あなたはどのタイプ? タイプ別に頬肉改善法を紹介!|レーザー治療専門 - 美容皮膚科シロノクリニック

あなたはどのタイプ? タイプ別に頬肉改善法を紹介!

柔らかい頬は、女性らしさを表現してくれます。しかし、お肉が付きすぎて丸くなった顔は「何とかしたい」と思いますよね。実は、頬にお肉がついてしまう原因には、いくつかのタイプに分けられることをご存知ですか? まずは自分がどのタイプかを知り、それに合った改善法を試していきましょう!






頬肉はこの3つのタイプに分けられる!

「体重が減ってボディラインは痩せたのに顔だけは丸い」「年齢とともに頬肉が気になるようになった」など、顔の丸さの悩みは人それぞれです。頬にお肉がついてしまうのは次の3つに分けられます。

・むくみタイプ
体は細いのに顔だけが丸いという方は「むくみ」が原因かもしれません。老廃物が溜まり、余計な水分を抱え込んだ状態が続くことで、常に顔がむくんだ状態になっているのです。さらに、まぶたも丸みを帯びている場合は、むくみタイプの可能性が高くなります。

・脂肪タイプ
日頃の不摂生などの影響で体重が増えると、当然顔にも脂肪が付きます。体重の増加とともに顔の丸さが気になる場合は、頬にも脂肪がついていることが多いです。

・筋力不足タイプ
年齢が上がるとともに、表情筋は衰えていきます。これは仕方のないことですが、その上に脂肪が付くと脂肪が燃焼されずに固太りになってしまい、顔が丸く見える原因になってしまうのです。二重あごや、たるみも気になるという方はこのタイプに当てはまります。

リンパを促して血行を促進しよう!

この3つの、どのタイプにも効果的な解消方法となるのがリンパマッサージです。リンパマッサージをすることで老廃物を排出します。血行を促進することで筋力アップと脂肪燃焼を促し、すっきりとしたフェイスラインを作り出すことができます。とくに、むくみによって顔が丸くなっている方にお勧めです。

・ポイントは3つのリンパ節
リンパマッサージをするときは、3つのリンパ節がポイントです。耳の下、あご、鎖骨のリンパを中心にマッサージしましょう。

・簡単4ステップでマッサージを開始!
まずは、耳の下と鎖骨のリンパを指でくるくると刺激します。次にあごから耳の下に向かってフェイスラインを挟むようにして流しましょう。その後に、額、小鼻のわき、口角のそれぞれからこめかみに向かって流します。最後に耳の下から鎖骨に向かって流したら終了です。

表情筋も鍛えよう!

年齢とともに衰えてしまう表情筋ですが、意識的に動かすことで、衰えを防ぐことができます。ふと気が付いたときに、ニーッと大きな笑顔を作るだけでも効果的です。もっと効果を実感したい方は、エクササイズを取り入れましょう。脂肪タイプや筋力の低下タイプの方にお勧めです。

・「アイウエオ」と発音するときのように大きく口を開く
・「アイーン」を10秒キープ
・頬の内側を舌でなぞる
・上を向いて舌を突き出す

 

顔の丸さは女性なら誰もが気にしてしまうもの。丸く脂肪が付き、たるみがちなオバサン顔になってしまう前に、しっかりと解消をしてスッキリフェイスを手に入れましょう。

 後藤 瞳医師のプロフィールはこちら

再診の予約はこちらから

  • クリニックのご案内

お知らせサービス あとで電話

  • 恵比寿・渋谷恵比寿 0120-11-4422 10時から19時
  • 銀座銀座 0120-99-7474 10時から20時
  • 池袋池袋 0120-93-6600 10時から19時
  • 横浜横浜 0120-96-5454 10時から19時
  • 大阪大阪 0800-222-1112 11時から20時
 
 
 
 
 
MAIL MAGAZINE ビューティーネットマガジン シーズ・メディカルグループの最新医療・美容情報のお得な情報をメールでお届けします。

モバイルサイトのご案内

シロノクリニックモバイル
メールで初診予約と相談ができます。
 
 
 
 
美容コラム

美しくなるために

美容に関するプチ情報
美容に興味のある女性男性のみなさまへ毎日情報をお届けします。
美容オタクのスタッフ通信
診療メニューをこまかく解析。大事な患者さまへ正しく毎日お届けします。
スタッフが教える治療のお話
サイトでは語りつくせない治療・美容についてスタッフが毎日お届けします。
女性が考える美容のお話
女性スタッフのみが働くクリニックならではの美容小話を毎日お届けします。
美容のちょっとイイお話
シロノクリニック広報PRチームが美容のちょっとイイお話をお届けします。
 
 
 
 

このページの先頭へ

あとで電話

シロノクリニックに電話したい!!

あとで忘れずに電話できるよう、シロノクリニックの電話番号と、基本情報を携帯電話に送信します。

以下のフォームから、ご自身の携帯メールアドレスに送信することができます。
携帯メールアドレス

閉じる

お困りですか?

いますぐ電話する

いますぐフリーダイヤルでお問い合わせください。

関東共通ダイヤル 0800-222-1403 朝10時から夜9時まで(土・日夜7時まで)※年末年始・祝祭日を除く

シロノクリニック大阪 0800-222-1112 朝11時から夜8時まで(土・日朝10時から夜7時まで)※年末年始を除く

あとで電話する

お知らせサービス あとで電話あとで忘れずに電話できるよう、シロノクリニックの電話番号と、基本情報を携帯電話に送信します。

メールで問い合わせる

後ほど担当者からご連絡させていただきます。

お問い合わせフォームをひらく

閉じる