顔の半分だけ肌荒れするのはなぜ? 原因を知って対策を|レーザー治療専門 - 美容皮膚科シロノクリニック

顔の半分だけ肌荒れするのはなぜ? 原因を知って対策を

肌荒れをしてしまうとメイクノリが悪くなったり、痛みを伴ったりと悲しいことがたくさんですよね。肌荒れといえばとくにニキビに悩まされている方が多いですが、一般的にはフェイスラインや口周りに多く出るのが大人ニキビの特徴といわれています。
しかし、中には顔全体ではなく「顔の半分だけ」が肌荒れしてしまうというお悩みを持つ女性も多いもの。一体なぜ顔の半分だけに肌荒れが起こってしまうのでしょうか。原因や対策方法を詳しくご紹介します。









顔の半分だけが肌荒れしてしまった! その原因と対策とは

顔の半分だけが肌荒れしてしまうのには、栄養不足やスキンケア不足などの通常の肌荒れの原因に加えて、さらにいくつかの理由が隠されていました。自分に当てはまるものがないかをしっかりと確認しながら見ていきましょう。

・知らないうちに顔を半分だけ触っている
手は思っている以上に雑菌がついていて汚れています。頬杖をよくついたり、ついつい触ってしまったりする癖があるのかもしれません。顔を触ったりするときには手をこまめに洗ったり、消毒をするなどの心掛けが大切です。手だけでなく、髪の毛がかかっているなども肌荒れの原因になるので髪型も見直してみましょう。

・寝ているときの寝具が汚れている
枕は汗やほこりを吸っているので意外に汚れています。そこに一晩中触れていたら肌荒れの原因になってしまうのは明らかですよね。最低でも週に1回は洗って清潔を保ち、それでも気になる場合は清潔なタオルをのせ毎回取り換えるのもよいでしょう。また、寝具の布の成分が肌に合っていないということも考えられます。化学繊維ではなく綿などの天然繊維や、オーガニックコットンなどに変えてみるのもお勧めです。

・紫外線を半分だけ浴びている
車や自転車の運転をするときなどに長時間同じ方角へ走っていると、顔の片側だけに紫外線を浴びてしまいます。またデスクワークでも窓際の席で、いつも顔の半分だけ日差しが当たっていないでしょうか。ブラインドを閉めるなどの日よけ対策をしましょう。

普段肌に触れるアイテムを見直して!

肌によく触れることが多いアイテムに雑菌がついていると、それらはすべて肌荒れの原因になります。つい見落としがちですが次の3つのアイテムはとくに見直してみましょう。

・スマートフォン、携帯電話
通話をするときに耳に当てると頬に画面が触れますよね。米国の美容誌によると、携帯電話は他の何よりもバクテリアがついているそうです。手の汚れがついたり、頬につけるとファンデーションの汚れがついたり、実はかなり汚れています。殺菌作用のあるウェットティッシュなどを使って清潔にするように心掛けましょう。

・眼鏡
眼鏡は外すときに洗面所など雑菌の多い場所に置くことが多いアイテムです。思っている以上に雑菌で汚れているので、こまめに除菌するようにしましょう。

・メイクアイテム
スポンジやブラシなど、メイクをするときに顔に触れるアイテムですが、これらも雑菌が繁殖しやすいもの。こまめに洗ってよく乾燥させる、新しいものに取り換えるなど清潔に保つことが大切です。お顔のお手入れをしたあとは、道具のお手入れも忘れずに行うようにしましょう。

 

肌荒れと一口にいっても原因はさまざまです。今回ご紹介したものを見直しながら、基本的な生活習慣にも気を遣っていきましょう。自分の肌を守れるのは自分だけ。丁寧なスキンケアや規則正しい生活、身の回りの清潔を保って、トラブルゼロの健やか肌を目指してくださいね。

 徳永真理 院長のプロフィールはこちら

再診の予約はこちらから

  • クリニックのご案内

お知らせサービス あとで電話

  • 恵比寿・渋谷恵比寿 0120-11-4422 10時から19時
  • 銀座銀座 0120-99-7474 10時から20時
  • 池袋池袋 0120-93-6600 10時から19時
  • 横浜横浜 0120-96-5454 10時から19時
  • 大阪大阪 0800-222-1112 11時から20時
 
 
 
 
 
MAIL MAGAZINE ビューティーネットマガジン シーズ・メディカルグループの最新医療・美容情報のお得な情報をメールでお届けします。

モバイルサイトのご案内

シロノクリニックモバイル
メールで初診予約と相談ができます。
 
 
 
 
美容コラム

美しくなるために

美容に関するプチ情報
美容に興味のある女性男性のみなさまへ毎日情報をお届けします。
美容オタクのスタッフ通信
診療メニューをこまかく解析。大事な患者さまへ正しく毎日お届けします。
スタッフが教える治療のお話
サイトでは語りつくせない治療・美容についてスタッフが毎日お届けします。
女性が考える美容のお話
女性スタッフのみが働くクリニックならではの美容小話を毎日お届けします。
美容のちょっとイイお話
シロノクリニック広報PRチームが美容のちょっとイイお話をお届けします。
 
 
 
 

このページの先頭へ

あとで電話

シロノクリニックに電話したい!!

あとで忘れずに電話できるよう、シロノクリニックの電話番号と、基本情報を携帯電話に送信します。

以下のフォームから、ご自身の携帯メールアドレスに送信することができます。
携帯メールアドレス

閉じる

お困りですか?

いますぐ電話する

いますぐフリーダイヤルでお問い合わせください。

関東共通ダイヤル 0800-222-1403 朝10時から夜9時まで(土・日夜7時まで)※年末年始・祝祭日を除く

シロノクリニック大阪 0800-222-1112 朝11時から夜8時まで(土・日朝10時から夜7時まで)※年末年始を除く

あとで電話する

お知らせサービス あとで電話あとで忘れずに電話できるよう、シロノクリニックの電話番号と、基本情報を携帯電話に送信します。

メールで問い合わせる

後ほど担当者からご連絡させていただきます。

お問い合わせフォームをひらく

閉じる