日本のスーパーフード「納豆」が持つ美容効果とは!?|レーザー治療専門 - 美容皮膚科シロノクリニック

日本のスーパーフード「納豆」が持つ美容効果とは!?

日本食の代表的ともいえる「納豆」。独特なにおいと味から、好き嫌いが分かれやすい納豆ですが、実は今「美容効果のある日本のスーパーフード」として注目されています。一体どんな美容効果があるのか、オススメの食べ方と共にご紹介します。




納豆が持つ美容効果とは?

・女性ホルモンと似た働きをしてくれる

納豆には、肌の健康に関わる「ビタミン」や「ミネラル」がたくさん含まれています。肌の代謝を助ける「ビタミンB郡」、強く健康な肌や髪を作る「亜鉛」、女性ホルモンのような働きをする「大豆イソフラボン」など、いずれも美しい肌のキープには欠かせない栄養素ばかり。ほかにも良質な「タンパク質」や「コンドロイチン」など、女性の美をサポートしてくれる成分が豊富に含まれているため、美容効果が期待できるのです。

・血液をサラサラにする

納豆に含まれている「ナットウキナーゼ」は、血液をサラサラにして、血栓ができるのを防ぐ働きがあります。この働きは動脈硬化などの予防効果があるのはもちろんのこと、美容にも嬉しい効果があります。血液の流れを良くすることで体や肌への栄養供給率が高まり、全身を若々しく美しい状態に保つことができるのです。

・整腸作用がある

納豆には食物繊維や納豆菌が含まれているため、腸内環境を良くする効果があります。便秘や下痢で悩む方にも嬉しいスーパーフードといえますよ。

・代謝が良くなる

納豆には消化吸収を高める酵素が含まれています。その作用によって代謝が高まるため、太りにくい体を作ることができるのです。

納豆のオススメの食べ方

・夕食のおかずとして取り入れる

納豆を食べるタイミングは、断然「夜」がお勧め。美容に効果があり、納豆に含まれるナットウキナーゼは、夜に活性化するといわれているのです。夕食時に納豆を食べることで、血液サラサラ効果が高まります。また、夜に納豆を食べておくことで、朝の便通を改善することができます。さらに、夜にビタミンやミネラルを吸収しておくことで美容効果が高まるなど、嬉しいことばかりなのです。

・アボカドと一緒に食べる

納豆の美容効果をパワーアップさせたい方には、アボカドと一緒に食べるレシピがお勧めです。アボカドも美肌効果が高く、「ビタミンB6」や「良質な脂質」を含んでいるため、肌の潤いをサポートしてくれます。また、余分な塩分を排出するカリウムも豊富なので、朝のむくみ防止効果も期待できますよ。しかし、気になってしまうのがその食べ合わせですが、納豆とアボカドは意外と相性が良く、ごはんやパンに乗せてもおいしく食べられます。

昔から日本人に愛されてきた納豆には、こんなにも嬉しい効果が含まれていました。毎日の食事に簡単にプラスすることができるのも嬉しいポイント。ぜひ納豆をおいしく食べて、美容効果を実感してみてください。

 後藤 瞳医師のプロフィールはこちら

再診の予約はこちらから

  • クリニックのご案内

お知らせサービス あとで電話

  • 恵比寿・渋谷恵比寿 0120-11-4422 10時から19時
  • 銀座銀座 0120-99-7474 10時から20時
  • 池袋池袋 0120-93-6600 10時から19時
  • 横浜横浜 0120-96-5454 10時から19時
  • 大阪大阪 0800-222-1112 11時から20時
 
 
 
 
 
MAIL MAGAZINE ビューティーネットマガジン シーズ・メディカルグループの最新医療・美容情報のお得な情報をメールでお届けします。

モバイルサイトのご案内

シロノクリニックモバイル
メールで初診予約と相談ができます。
 
 
 
 
美容コラム

美しくなるために

美容に関するプチ情報
美容に興味のある女性男性のみなさまへ毎日情報をお届けします。
美容オタクのスタッフ通信
診療メニューをこまかく解析。大事な患者さまへ正しく毎日お届けします。
スタッフが教える治療のお話
サイトでは語りつくせない治療・美容についてスタッフが毎日お届けします。
女性が考える美容のお話
女性スタッフのみが働くクリニックならではの美容小話を毎日お届けします。
美容のちょっとイイお話
シロノクリニック広報PRチームが美容のちょっとイイお話をお届けします。
 
 
 
 

このページの先頭へ

あとで電話

シロノクリニックに電話したい!!

あとで忘れずに電話できるよう、シロノクリニックの電話番号と、基本情報を携帯電話に送信します。

以下のフォームから、ご自身の携帯メールアドレスに送信することができます。
携帯メールアドレス

閉じる

お困りですか?

いますぐ電話する

いますぐフリーダイヤルでお問い合わせください。

関東共通ダイヤル 0800-222-1403 朝10時から夜9時まで(土・日夜7時まで)※年末年始・祝祭日を除く

シロノクリニック大阪 0800-222-1112 朝11時から夜8時まで(土・日朝10時から夜7時まで)※年末年始を除く

あとで電話する

お知らせサービス あとで電話あとで忘れずに電話できるよう、シロノクリニックの電話番号と、基本情報を携帯電話に送信します。

メールで問い合わせる

後ほど担当者からご連絡させていただきます。

お問い合わせフォームをひらく

閉じる