普通のシミ(しみ)と何が違う?「肝斑(かんぱん)」について|レーザー治療専門 - 美容皮膚科シロノクリニック

普通のシミと何が違う?「肝斑(かんぱん)」について

「日頃からUV対策をしっかり行っていて、日焼けをした覚えもないのにシミができてしまった!」

そんな場合は「肝斑(かんぱん)」の可能性が考えられます。 肝斑は30~40代の女性に多く見られるシミの一種で、頬骨のあたりを中心に、左右対称にできることが多いのが特徴です。

普通のシミと比べると治療が難しいと言われる肝斑について、美容皮膚科シロノクリニック横浜院 三宅真紀院長がお伝えします。

肝斑ってどんなもの?

肝斑はシミの一種ですが、普通のシミが紫外線を浴びてできるのに対し、肝斑は紫外線に当たらなくてもできることがあります。

原因については明確にわかっていないのですが、妊娠やピルの服用をきっかけに肝斑ができる人が多いことから、女性ホルモンのバランスの乱れが関係していると考えられています。

ただし、肝斑も紫外線に当たることによって悪化することがわかっています。また、肌への刺激も悪化させることにつながるので注意が必要です。

肝斑の見分け方

肝斑と通常のシミを見分けるのは専門医でも難しいものです。安易な自己判断は危険ですが、以下のような点が目安となるので当てはまるものが多い場合は肝斑を疑ってみても良いでしょう。

  • ・頬骨からこめかみ、額や口の周辺に左右対称のシミがある
  • ・シミが目の周囲にはできず、色が抜けたように見える
  • ・シミの形は円形ではなくモヤっと広がったように見える
  • ・妊娠したことがある、ピルを使用している
  • ・季節や体調によってシミの濃さが変わる
  • ・ストレスを感じることが多い

肝斑の治療は難しい?

肝斑の治療は普通のシミの治療と比べて難しいと言われています。と言うのも、多くのシミの治療に用いられる、一般的なレーザー治療は肝斑を悪化させてしまう場合があるためです。このため、肝斑の治療には内服薬が用いられます。

肝斑は再発することも多いため、長期的・継続的な治療が必要になります。「肝斑かも?」と思ったら、自己判断で普通のシミ対策を続けるよりも、美容皮膚科などを受診されることをお勧めします。

徳永真理 院長のプロフィールはこちら

再診の予約はこちらから

  • クリニックのご案内

お知らせサービス あとで電話

  • 恵比寿・渋谷恵比寿 0120-11-4422 10時から19時
  • 銀座銀座 0120-99-7474 10時から20時
  • 池袋池袋 0120-93-6600 10時から19時
  • 横浜横浜 0120-96-5454 10時から19時
  • 大阪大阪 0800-222-1112 11時から20時
 
 
 
 
 
MAIL MAGAZINE ビューティーネットマガジン シーズ・メディカルグループの最新医療・美容情報のお得な情報をメールでお届けします。

モバイルサイトのご案内

シロノクリニックモバイル
メールで初診予約と相談ができます。
 
 
 
 
美容コラム

美しくなるために

美容に関するプチ情報
美容に興味のある女性男性のみなさまへ毎日情報をお届けします。
美容オタクのスタッフ通信
診療メニューをこまかく解析。大事な患者さまへ正しく毎日お届けします。
スタッフが教える治療のお話
サイトでは語りつくせない治療・美容についてスタッフが毎日お届けします。
女性が考える美容のお話
女性スタッフのみが働くクリニックならではの美容小話を毎日お届けします。
美容のちょっとイイお話
シロノクリニック広報PRチームが美容のちょっとイイお話をお届けします。
 
 
 
 

このページの先頭へ

あとで電話

シロノクリニックに電話したい!!

あとで忘れずに電話できるよう、シロノクリニックの電話番号と、基本情報を携帯電話に送信します。

以下のフォームから、ご自身の携帯メールアドレスに送信することができます。
携帯メールアドレス

閉じる

お困りですか?

いますぐ電話する

いますぐフリーダイヤルでお問い合わせください。

関東共通ダイヤル 0800-222-1403 朝10時から夜9時まで(土・日夜7時まで)※年末年始・祝祭日を除く

シロノクリニック大阪 0800-222-1112 朝11時から夜8時まで(土・日朝10時から夜7時まで)※年末年始を除く

あとで電話する

お知らせサービス あとで電話あとで忘れずに電話できるよう、シロノクリニックの電話番号と、基本情報を携帯電話に送信します。

メールで問い合わせる

後ほど担当者からご連絡させていただきます。

お問い合わせフォームをひらく

閉じる