ダイエット効率を上げる『体幹』のセルフチェック方法 |レーザー治療専門 - 美容皮膚科シロノクリニック

ダイエット効率を上げる『体幹』のセルフチェック方法

ダイエットを効率よく進めるためには、自分の『体幹』について詳しく知っておくことが大切です。
体幹の重要性と、どうすれば自分の体幹レベルをチェックできるのか、詳しくご紹介します。





ダイエットに重要な『体幹』とは

体幹とは、頭と手足以外、肩から腰にかけての胴体部分のことを指します。「幹」という名前の通り、体の主要部分といえる場所なのです。

体幹を鍛えると痩せやすい体に!

体幹には腹筋や背筋など、体を支える筋肉がたくさん集まっています。ここを鍛えると姿勢が良くなり、筋肉量も大幅にアップします。それによって基礎代謝も上がるため、エネルギーを消費しやすく痩せやすい体になれるのです。

自分の体幹をチェックしてみよう

体幹が重要だとはいえ、自分の体幹がどれほどのレベルかは把握できていない方がほとんどです。
そこで、今すぐ実践できる体幹レベルのチェック方法をご紹介します。いずれも自宅で簡単にできるので、ぜひ試してみてください。

≪体幹チェック方法1.片足だけで立つ≫
腰に手を当てて片足を上げ、目をつぶって何秒立っていられるか測ってみましょう。片足が地面につくまでの秒数で、自分の体幹年齢をチェックすることができます。
下の表に当てはめて自分の年齢より上になってしまった人は、体幹が衰えているといえるでしょう。

  • ● 70秒以上:20代
  • ● 55~69秒:30代
  • ● 40~54秒:40代
  • ● 20~39秒:50代
  • ● 10~19秒:60代
  • ● 5~9秒:70代
  • ● 4秒以下:80代

≪体幹チェック方法2.体幹の筋力テスト≫
  • 1.仰向けに寝て、ひざを立てます
  • 2.頭の後ろで手を組んで、腹筋をする前の体勢になります
  • 3.上体を起こし、肩甲骨が床から離れた状態で1分間キープしてみましょう

3の状態で1分間キープできなかった人は、体幹が衰えています
特に体幹の前面部分である、腹部の筋力が弱っているでしょう。

≪体幹チェック方法3.体幹のバランステスト≫
  • 1.床に両手と両ひざをついて、四つんばいになります
  • 2.右手を前にまっすぐ伸ばし、左足を後ろに伸ばします
  • 3.指先からつま先までが、肩の高さで一直線になるようにしましょう。

3の状態でバランスを崩してしまう人は、体幹の筋力が弱くなっています
逆の手足でも試して、左右のバランスをチェックしてみてください。「片方はできたのに、もう片方ができない……」という場合は、体幹がゆがんで左右のバランスが悪くなっている可能性があります。
なお、このチェック方法は『フライングドッグ』というトレーニング法のひとつ。続けることで体幹を鍛えることができます。3の状態で3秒ほどキープし、左右交互にゆっくり行いましょう。

 寺井美佐栄 院長のプロフィールはこちら

再診の予約はこちらから

  • クリニックのご案内

お知らせサービス あとで電話

  • 恵比寿・渋谷恵比寿 0120-11-4422 10時から19時
  • 銀座銀座 0120-99-7474 10時から20時
  • 池袋池袋 0120-93-6600 10時から19時
  • 横浜横浜 0120-96-5454 10時から19時
  • 大阪大阪 0800-222-1112 11時から20時
 
 
 
 
 
MAIL MAGAZINE ビューティーネットマガジン シーズ・メディカルグループの最新医療・美容情報のお得な情報をメールでお届けします。

モバイルサイトのご案内

シロノクリニックモバイル
メールで初診予約と相談ができます。
 
 
 
 
美容コラム

美しくなるために

美容に関するプチ情報
美容に興味のある女性男性のみなさまへ毎日情報をお届けします。
美容オタクのスタッフ通信
診療メニューをこまかく解析。大事な患者さまへ正しく毎日お届けします。
スタッフが教える治療のお話
サイトでは語りつくせない治療・美容についてスタッフが毎日お届けします。
女性が考える美容のお話
女性スタッフのみが働くクリニックならではの美容小話を毎日お届けします。
美容のちょっとイイお話
シロノクリニック広報PRチームが美容のちょっとイイお話をお届けします。
 
 
 
 

このページの先頭へ

あとで電話

シロノクリニックに電話したい!!

あとで忘れずに電話できるよう、シロノクリニックの電話番号と、基本情報を携帯電話に送信します。

以下のフォームから、ご自身の携帯メールアドレスに送信することができます。
携帯メールアドレス

閉じる

お困りですか?

いますぐ電話する

いますぐフリーダイヤルでお問い合わせください。

関東共通ダイヤル 0800-222-1403 朝10時から夜9時まで(土・日夜7時まで)※年末年始・祝祭日を除く

シロノクリニック大阪 0800-222-1112 朝11時から夜8時まで(土・日朝10時から夜7時まで)※年末年始を除く

あとで電話する

お知らせサービス あとで電話あとで忘れずに電話できるよう、シロノクリニックの電話番号と、基本情報を携帯電話に送信します。

メールで問い合わせる

後ほど担当者からご連絡させていただきます。

お問い合わせフォームをひらく

閉じる