旅行中の肌荒れに要注意! 機内で出来る乾燥対策4選|レーザー治療専門 - 美容皮膚科シロノクリニック

旅行中の肌荒れに要注意! 機内で出来る乾燥対策4選

旅行中に肌トラブルが起きると、対処が難しいだけでなく、楽しい気分もブルーになってしまいます。しかし飛行機の機内は思っているよりも空気が乾燥しています。国内旅行であれば1,2時間我慢すればいいですが、海外となると何十時間も乾燥した機内の中で過ごさないといけなくなります。「数時間過ごすだけだから大丈夫」と思わずにしっかり乾燥対策をしておくことで、旅行中の肌トラブルを予防することができるのです。
今回は、飛行機の機内で出来る乾燥対策を紹介します。

1. 機内はノーメイクで過ごす

メイクをしているとファンデーションと皮脂が混ざり、肌トラブルの原因となります。またメイクにより水分が奪われてしまうので、乾燥している機内と合わせて肌の水分量が減り、極度の乾燥状態となってしまいます。何十時間も過ごさなければいけない機内では、メイクをしないことで快適に過ごすことができるでしょう。
さらもノーメイクであれば、乾燥対策もしやすいということがメリットです。機内で乾燥を感じたときは、そのまま化粧水や美容液、乳液を塗って保湿ケアをすることができます。

2. エアコンディショニングの風を避ける

同じ湿度の中で過ごしていても、エアコンディショニングの風に当たって過ごしている方の肌は何倍も乾燥してしまいます。エアコンディショニングの風が肌に直接当たっているということは、ドライヤーの風を顔に当てているのと同じくらいの影響を受けてしまいます。風の方向を変えるなどして、顔に直接当たらないように心掛けましょう。

3. 水分補給をする

機内では肌だけでなく体からも水分が奪われていくため、水分補給を意識しましょう。水ではなく水分吸収の良いイオン水がお勧めです。
一度に大量の水を飲むよりも、何回も回数を分けて少しずつ口に含んでいきましょう。というのも、国際線のCAさんは最低2リットルの水を飲むようにいわれているそうです。つまりそれほど機内は乾燥していて、脱水症状になる可能性があるということです。
利尿作用のあるコーヒーなどカフェインを含む飲み物は控えておきましょう。

4. まわりの湿度を上げる

乾燥した機内では湿度を上げて、乾燥対策を行いましょう。湿度を上げる方法として、「おしぼりを広げておく」「水のスプレーを吹きかけておく」などがあります。まわりの迷惑にならない程度に湿度管理しておくことで、肌の乾燥を予防することができます。

このように、機内で快適に過ごすには少しの工夫を取り入れることが大切です。
旅行中の肌トラブルを予防するためにも、ぜひ気をつけてみてください。

 徳永真理 院長のプロフィールはこちら

再診の予約はこちらから

  • クリニックのご案内

お知らせサービス あとで電話

  • 恵比寿・渋谷恵比寿 0120-11-4422 10時から19時
  • 銀座銀座 0120-99-7474 10時から20時
  • 池袋池袋 0120-93-6600 10時から19時
  • 横浜横浜 0120-96-5454 10時から19時
  • 大阪大阪 0800-222-1112 11時から20時
 
 
 
 
 
MAIL MAGAZINE ビューティーネットマガジン シーズ・メディカルグループの最新医療・美容情報のお得な情報をメールでお届けします。

モバイルサイトのご案内

シロノクリニックモバイル
メールで初診予約と相談ができます。
 
 
 
 
美容コラム

美しくなるために

美容に関するプチ情報
美容に興味のある女性男性のみなさまへ毎日情報をお届けします。
美容オタクのスタッフ通信
診療メニューをこまかく解析。大事な患者さまへ正しく毎日お届けします。
スタッフが教える治療のお話
サイトでは語りつくせない治療・美容についてスタッフが毎日お届けします。
女性が考える美容のお話
女性スタッフのみが働くクリニックならではの美容小話を毎日お届けします。
美容のちょっとイイお話
シロノクリニック広報PRチームが美容のちょっとイイお話をお届けします。
 
 
 
 

このページの先頭へ

あとで電話

シロノクリニックに電話したい!!

あとで忘れずに電話できるよう、シロノクリニックの電話番号と、基本情報を携帯電話に送信します。

以下のフォームから、ご自身の携帯メールアドレスに送信することができます。
携帯メールアドレス

閉じる

お困りですか?

いますぐ電話する

いますぐフリーダイヤルでお問い合わせください。

関東共通ダイヤル 0800-222-1403 朝10時から夜9時まで(土・日夜7時まで)※年末年始・祝祭日を除く

シロノクリニック大阪 0800-222-1112 朝11時から夜8時まで(土・日朝10時から夜7時まで)※年末年始を除く

あとで電話する

お知らせサービス あとで電話あとで忘れずに電話できるよう、シロノクリニックの電話番号と、基本情報を携帯電話に送信します。

メールで問い合わせる

後ほど担当者からご連絡させていただきます。

お問い合わせフォームをひらく

閉じる