肌荒れ対策のための豆知識! 「花粉症」の時期と種類|レーザー治療専門 - 美容皮膚科シロノクリニック

肌荒れ対策のための豆知識! 「花粉症」の時期と種類

花粉症といえば「春先になるもの」と思い込んでいませんか?
しかし花粉は年中飛散していて、春先以外にも強いアレルギー症状を引き起こすことがあります。そしてその影響は鼻や目だけでなく、肌にまで及ぶ危険性があるのです。
肌荒れを予防するためにも、どの時期にどのような花粉で症状が見られるのか、しっかり把握しておきましょう!

春に多い花粉と症状

春先は花粉症に悩まされる人が最も増える時期です。その中でも一番多いのが、スギ花粉による花粉症です。スギ花粉は2月~GWまで飛散し、鼻のアレルギー症状を始め、目やのど、肌荒れなどを引き起こします。
また、ヒノキ花粉も同時期に飛散します。比較的関西での飛散量が多く、3~5月にスギ花粉と同様の症状を引き起こすのが特徴です。
春先はその他にも、シラカバ、ネズ、オオバヤシャブシなど、数多くの花粉が飛び交います。マスクで花粉との接触を回避し、症状がひどい時は薬を利用しましょう。

夏に多い花粉と症状

夏はイネ科の花粉飛散量が多くなります。4~10月までと長く飛散していますが、5月と8月がピークの時期です。症状は鼻、目、のどに強く出ます。夏にマスクをするのは不快なものですが、症状がひどい時は着用をお勧めします。

秋に多い花粉と症状

秋に多くなるのが、ブタクサによる花粉症です。ブタクサは8~10月に、日本中に広く飛散します。症状はくしゃみ、水っぽい鼻水などです。気温が低くなる時期なので風邪だと勘違いしがちですが、長く鼻炎が続く場合は花粉症を疑いましょう。
さらにヨモギ、カナムグラの飛散量も秋に多くなります。時期は長くありませんが、のどに症状が出やすい傾向があります。

冬に多い花粉と症状

実は冬でも、わずかながら花粉が飛散しています。春先に多いスギ花粉が、11~12月に若干飛散しているのです。
また、冬の暖かい日は秋の花粉が飛んでいることもあります。秋と同様に、風邪と間違って判断しないよう注意が必要です。

花粉は年中飛散しています。鼻にムズムズと不快症状が出たら、花粉症を視野に入れた正しい対処を行いましょう。
「毎年この時期になると症状が出る……」という場合は、特定の花粉に反応している可能性大です。

なお、肌荒れ予防のためにはマスクが有効ですが、肌に合わない製品を使うと刺激になり、荒れを悪化させることがあります。肌の保湿を十分に行ったうえで、自分に合ったマスクを使用しましょう。
また、フェイスパウダーは肌の表面をサラッとさせるため、花粉の吸着を防げます。こまめな予防策で、花粉の悪影響を受けないよう気をつけてください。

 徳永真理 院長のプロフィールはこちら

再診の予約はこちらから

  • クリニックのご案内

お知らせサービス あとで電話

  • 恵比寿・渋谷恵比寿 0120-11-4422 10時から19時
  • 銀座銀座 0120-99-7474 10時から20時
  • 池袋池袋 0120-93-6600 10時から19時
  • 横浜横浜 0120-96-5454 10時から19時
  • 大阪大阪 0800-222-1112 11時から20時
 
 
 
 
 
MAIL MAGAZINE ビューティーネットマガジン シーズ・メディカルグループの最新医療・美容情報のお得な情報をメールでお届けします。

モバイルサイトのご案内

シロノクリニックモバイル
メールで初診予約と相談ができます。
 
 
 
 
美容コラム

美しくなるために

美容に関するプチ情報
美容に興味のある女性男性のみなさまへ毎日情報をお届けします。
美容オタクのスタッフ通信
診療メニューをこまかく解析。大事な患者さまへ正しく毎日お届けします。
スタッフが教える治療のお話
サイトでは語りつくせない治療・美容についてスタッフが毎日お届けします。
女性が考える美容のお話
女性スタッフのみが働くクリニックならではの美容小話を毎日お届けします。
美容のちょっとイイお話
シロノクリニック広報PRチームが美容のちょっとイイお話をお届けします。
 
 
 
 

このページの先頭へ

あとで電話

シロノクリニックに電話したい!!

あとで忘れずに電話できるよう、シロノクリニックの電話番号と、基本情報を携帯電話に送信します。

以下のフォームから、ご自身の携帯メールアドレスに送信することができます。
携帯メールアドレス

閉じる

お困りですか?

いますぐ電話する

いますぐフリーダイヤルでお問い合わせください。

関東共通ダイヤル 0800-222-1403 朝10時から夜9時まで(土・日夜7時まで)※年末年始・祝祭日を除く

シロノクリニック大阪 0800-222-1112 朝11時から夜8時まで(土・日朝10時から夜7時まで)※年末年始を除く

あとで電話する

お知らせサービス あとで電話あとで忘れずに電話できるよう、シロノクリニックの電話番号と、基本情報を携帯電話に送信します。

メールで問い合わせる

後ほど担当者からご連絡させていただきます。

お問い合わせフォームをひらく

閉じる