おでこの毛穴トラブルの原因と4つのお手入れポイント|レーザー治療専門 - 美容皮膚科シロノクリニック

おでこの毛穴トラブルの原因と4つのお手入れポイント

思春期はTゾーンの皮脂分泌が活発なので、おでこのニキビで悩んだ人も多いのではないでしょうか。おでこのニキビを繰り返すと毛穴がぱっくりと開いた状態が続き、なかなか引き締まることがありません。毛穴が開いた状態でファンデーションを塗ると毛穴が目立ち、メイクも崩れやすくなります。それを前髪で隠そうとすると、毛穴を余計詰まらせることになり悪循環です。

おでこの毛穴トラブルを改善するためには、お手入れ方法が重要なポイントになります。
毛穴が目立たない透明感のある肌にするには、どのようなお手入れをすればいいのでしょうか?






1. 余分な皮脂はティッシュでオフ!

おでこの余分な皮脂が気になるときは、ティッシュを使ってオフしましょう。脂取り紙を使うと必要な皮脂まで取りすぎてしまうので肌が乾燥状態になり、よりたくさんの皮脂を分泌するようになります。ティッシュを使うことで、余分な皮脂のみを取り除くことができるので、皮脂の過剰分泌を防ぐことができるのです。

2. 半身浴で毛穴を掃除する

おでこの毛穴の詰まりを解消するためには、半身浴がお勧めです。半身浴をすると毛穴から汗を大量に出すことができるので、詰まった毛穴を掃除することができます。
毛穴の詰まりを解消すると、ニキビを予防することができますし、毛穴の柔軟性も高めることができます。

3. 化粧水で徹底保湿

毛穴の開きの原因の一つは、乾燥です。肌が乾燥することで、毛穴に柔軟性がなくなり、毛穴が開いたままかたくなってしまうのです。肌をしっかり保湿して、毛穴が引き締まるように柔軟性をつけましょう。

4. 生活習慣を見直す

おでこの毛穴が開く原因は、生活習慣の影響もあります。半身浴を行うと共に、食生活も改善しましょう。皮脂の過剰分泌を改善するためには、肉など動物性脂質の摂取を控え、魚や野菜中心の食生活が理想的です。

またお腹いっぱい食べる、ということも内臓に負担をかけるので良くありません。食事をするときは、腹八分目を意識しましょう。

 中川桂 医師のプロフィールはこちら

再診の予約はこちらから

  • クリニックのご案内

お知らせサービス あとで電話

  • 恵比寿・渋谷恵比寿 0120-11-4422 10時から19時
  • 銀座銀座 0120-99-7474 10時から20時
  • 池袋池袋 0120-93-6600 10時から19時
  • 横浜横浜 0120-96-5454 10時から19時
  • 大阪大阪 0800-222-1112 11時から20時
 
 
 
 
 
MAIL MAGAZINE ビューティーネットマガジン シーズ・メディカルグループの最新医療・美容情報のお得な情報をメールでお届けします。

モバイルサイトのご案内

シロノクリニックモバイル
メールで初診予約と相談ができます。
 
 
 
 
美容コラム

美しくなるために

美容に関するプチ情報
美容に興味のある女性男性のみなさまへ毎日情報をお届けします。
美容オタクのスタッフ通信
診療メニューをこまかく解析。大事な患者さまへ正しく毎日お届けします。
スタッフが教える治療のお話
サイトでは語りつくせない治療・美容についてスタッフが毎日お届けします。
女性が考える美容のお話
女性スタッフのみが働くクリニックならではの美容小話を毎日お届けします。
美容のちょっとイイお話
シロノクリニック広報PRチームが美容のちょっとイイお話をお届けします。
 
 
 
 

このページの先頭へ

あとで電話

シロノクリニックに電話したい!!

あとで忘れずに電話できるよう、シロノクリニックの電話番号と、基本情報を携帯電話に送信します。

以下のフォームから、ご自身の携帯メールアドレスに送信することができます。
携帯メールアドレス

閉じる

お困りですか?

いますぐ電話する

いますぐフリーダイヤルでお問い合わせください。

関東共通ダイヤル 0800-222-1403 朝10時から夜9時まで(土・日夜7時まで)※年末年始・祝祭日を除く

シロノクリニック大阪 0800-222-1112 朝11時から夜8時まで(土・日朝10時から夜7時まで)※年末年始を除く

あとで電話する

お知らせサービス あとで電話あとで忘れずに電話できるよう、シロノクリニックの電話番号と、基本情報を携帯電話に送信します。

メールで問い合わせる

後ほど担当者からご連絡させていただきます。

お問い合わせフォームをひらく

閉じる