ニキビと薄毛を予防する頭皮の乾燥対策3選|レーザー治療専門 - 美容皮膚科シロノクリニック

ニキビと薄毛を予防する頭皮の乾燥対策3選

頭皮のニキビや薄毛などの頭皮トラブルはとてもデリケートなので、人に相談しにくい問題ですよね。そんな頭皮のニキビと薄毛の原因となるものが、乾燥です。
髪の毛が生えていて保湿ケアが難しい頭皮は、どのようにケアすればいいのでしょうか?
薄毛になってしまってから後悔することのないように、早くから頭皮の乾燥対策をはじめておきましょう!

頭皮の乾燥によるニキビ・薄毛の対策方法

頭皮が乾燥すると毛穴がかたく詰まりやすくなるためニキビができやすくなったり、血流が悪くなって髪の毛に栄養を行き渡らせることができず髪の毛が細く弱くなったりとトラブルが増えてきます。その状態を放置していると、髪の毛が抜けていき薄毛へとつながります。

頭皮のニキビと薄毛を予防するために必要なことは、「保湿」です。
効率的に保湿ができる方法をご紹介します。

1.アミノ酸シャンプーを使う

市販のシャンプーは非常に洗浄力が強く、頭皮を乾燥させてしまいます。アミノ酸シャンプーは低刺激で髪の毛と頭皮に優しく、乾燥も防いでくれるので、ニキビができにくい健康な頭皮環境を作ることができます。皮膚や髪の毛はタンパク質でできていますが、アミノ酸はタンパク質を作っている成分です。髪の毛と頭皮を構成している成分と同じアミノ酸を配合しているシャンプーは、髪の毛と頭皮にも優しいというわけです。
また頭皮への負担も少ないので、薄毛も予防することもできます。

2.シャワーを使わず桶を使う

シャワーの強い水圧がは、頭皮に対して相当な負担をかけています。常に頭皮にシャワーを当てながらの洗髪は、必要な皮脂まで洗い流してしまうので、頭皮は乾燥してカラカラになってしまいます。頭皮のニキビと薄毛を徹底的に予防したい場合は、シャワーを使わずに桶を使って洗髪するようにしましょう。
少し手間はかかりますが、頭皮への影響は全く違います。

3.髪の毛を乾かすときにはドライヤーを離す

洗髪した髪の毛をドライヤーで乾かすときには、髪の毛から20~30cmほど離して乾かすようにしましょう。ドライヤーの熱は頭皮と髪の毛にダメージを与えてしまうので、乾燥がひどくなってしまいます。また一カ所にあてるのではなく、こまめに移動させながらドライヤーをかけるのがポイントです。ドライヤーをかける前には、しっかりタオルドライして髪の毛の水気をとっておきましょう。タオルドライをしっかりと行うことでドライヤーをかける時間を短縮して、頭皮への影響を最小限にすることができます。

頭皮の乾燥対策として、シャンプーの前にオイルを使った頭皮マッサージをするという方法があります。手に入りやすい「ホホバオイル」や「オリーブオイル」を使ってできるので、とても簡単ですよ。
100円玉くらいの量を手に取り、頭皮全体になじませて指のはらを使って優しくマッサージしていきます。5分ほどマッサージをしたらあとは普通にいつものシャンプーをすればOKです。
頭皮に潤いが与えられて、乾燥から守ってくれますよ。

 笠井美貴子 副院長のプロフィールはこちら

再診の予約はこちらから

  • クリニックのご案内

お知らせサービス あとで電話

  • 恵比寿・渋谷恵比寿 0120-11-4422 10時から19時
  • 銀座銀座 0120-99-7474 10時から20時
  • 池袋池袋 0120-93-6600 10時から19時
  • 横浜横浜 0120-96-5454 10時から19時
  • 大阪大阪 0800-222-1112 11時から20時
 
 
 
 
 
MAIL MAGAZINE ビューティーネットマガジン シーズ・メディカルグループの最新医療・美容情報のお得な情報をメールでお届けします。

モバイルサイトのご案内

シロノクリニックモバイル
メールで初診予約と相談ができます。
 
 
 
 
美容コラム

美しくなるために

美容に関するプチ情報
美容に興味のある女性男性のみなさまへ毎日情報をお届けします。
美容オタクのスタッフ通信
診療メニューをこまかく解析。大事な患者さまへ正しく毎日お届けします。
スタッフが教える治療のお話
サイトでは語りつくせない治療・美容についてスタッフが毎日お届けします。
女性が考える美容のお話
女性スタッフのみが働くクリニックならではの美容小話を毎日お届けします。
美容のちょっとイイお話
シロノクリニック広報PRチームが美容のちょっとイイお話をお届けします。
 
 
 
 

このページの先頭へ

あとで電話

シロノクリニックに電話したい!!

あとで忘れずに電話できるよう、シロノクリニックの電話番号と、基本情報を携帯電話に送信します。

以下のフォームから、ご自身の携帯メールアドレスに送信することができます。
携帯メールアドレス

閉じる

お困りですか?

いますぐ電話する

いますぐフリーダイヤルでお問い合わせください。

関東共通ダイヤル 0800-222-1403 朝10時から夜9時まで(土・日夜7時まで)※年末年始・祝祭日を除く

シロノクリニック大阪 0800-222-1112 朝11時から夜8時まで(土・日朝10時から夜7時まで)※年末年始を除く

あとで電話する

お知らせサービス あとで電話あとで忘れずに電話できるよう、シロノクリニックの電話番号と、基本情報を携帯電話に送信します。

メールで問い合わせる

後ほど担当者からご連絡させていただきます。

お問い合わせフォームをひらく

閉じる