美しく痩せる! 鍋ダイエットの効果とお勧め具材|レーザー治療専門 - 美容皮膚科シロノクリニック

美しく痩せる! 鍋ダイエットの効果とお勧め具材

冬の食卓の主役といえばやはり鍋ですが、鍋がダイエットにとても効果的だというのをご存知でしょうか?
鍋の具は野菜中心であり、スープに溶け込んだ栄養までたっぷり摂れるので美容と健康に最適なのです。
ここでは、短期間でリバウンドなく痩せられる鍋ダイエットについてご紹介します。

なぜ鍋ダイエットで痩せられる?

ダイエットに欠かせないのは新陳代謝を上げてカロリーを消費することです。
そのためには温かい料理で体を温めるのが効果的ですから、鍋はまさにダイエット向きの食事といえます。

また、煮込み料理なので油を使わず低カロリーなのが魅力です。
具材を上手に選べば栄養をたっぷり摂取でき、気になるシミや肌のハリにも効果が期待できます。

そして鍋ダイエットはリバウンドしにくいという嬉しいメリットもあります。
極端な食事制限では体重が戻りがちですが、しっかり食べて痩せられる鍋ダイエットはリバウンドの危険性が低いのです。

鍋ダイエットの効果を上げる具とは?

ダイエット効果だけを考えて、野菜のみの鍋ダイエットをするなどの極端な方法では美しく痩せることは困難です。

女性らしさを保ちながらダイエットするには、ビタミン、ミネラル、たんぱく質などをしっかり摂取する必要があります。
数種類の野菜と高たんぱく低脂肪のお肉や魚介を合わせたお鍋を食べてこそ美しくダイエットすることができるのです。

【お勧めの野菜】
鍋に入れる野菜は好きなもので良いですが、栄養バランスを考えて葉物野菜、緑黄色野菜、根菜を組み合わせ、ビタミンや食物繊維を積極的に摂りましょう。

葉物野菜:白菜、キャベツ、小松菜、水菜、ターサイ など
緑黄色野菜:人参、カイワレ、カボチャ、春菊、セリ、トマト など
根菜:大根、レンコン、ゴボウ、サツマイモ、カブ など

【お勧めの肉・魚介】
肉や魚介には肌のハリツヤを保つたんぱく質、DHA、アミノ酸が豊富です。
肉魚抜きダイエットは肌がカサカサする原因となりますので、高タンパク低脂肪のものを積極的に食べましょう。

肉:豚ロース、豚もも、豚肩肉、鶏むね肉、鶏ささみ、鶏もも肉、鶏レバー 等
魚介:タラ、鮭、ブリ、カニ、ホタテ、牡蠣、エビ、等

【体を温める食材】
栄養満点の鍋を作ったら、ひと工夫加えて体温と代謝を上げてカロリーを消費しましょう。

・おろし生姜を加える
・七味唐辛子を少々振りかけて食べる
・鍋のシメにゴマをたっぷり入れる
・鍋の味に空きたらキムチを入れて味に変化を付ける

体を温めるといわれる香辛料や発酵食品を上手に使うことで、おいしく食べながらでもダイエットは成功に近づきます。

鍋ダイエットで気を付けたいこと

野菜中心のダイエット鍋を作っても、鍋の味付けやシメの食材でカロリーを増やしたのでは意味がありません。

鍋の味付けは薄めにとった出汁を使い、寄せ鍋にするとカロリーアップを防げます。
水炊きにしてポン酢で食べるのもいいでしょう。ゴマダレはカロリーが高いので避けましょう。

ダイエット中も多少の炭水化物は必要ですので、シメにはご飯やうどんなどのあっさりしたものを少量だけ食べても問題ありません。
中華麺には油が使われているのでできれば避けましょう。
また、シメに卵を入れるときは1人1個にして食べ過ぎないようにしましょう。

栄養バランスがダイエット成功のカギ

ダイエットするとどうしても食事量を減らそうと考えてしまいます。
しかし、女性らしい美しさを保ちつつダイエットするにはバランスの良い栄養が欠かせません。
ローカロリーの鍋料理で代謝を上げ、たっぷり栄養を摂取すれば美しくダイエットすることができますよ。

 佐藤美 医師のプロフィールはこちら

再診の予約はこちらから

  • クリニックのご案内

お知らせサービス あとで電話

  • 恵比寿・渋谷恵比寿 0120-11-4422 10時から19時
  • 銀座銀座 0120-99-7474 10時から20時
  • 池袋池袋 0120-93-6600 10時から19時
  • 横浜横浜 0120-96-5454 10時から19時
  • 大阪大阪 0800-222-1112 11時から20時
 
 
 
 
 
MAIL MAGAZINE ビューティーネットマガジン シーズ・メディカルグループの最新医療・美容情報のお得な情報をメールでお届けします。

モバイルサイトのご案内

シロノクリニックモバイル
メールで初診予約と相談ができます。
 
 
 
 
美容コラム

美しくなるために

美容に関するプチ情報
美容に興味のある女性男性のみなさまへ毎日情報をお届けします。
美容オタクのスタッフ通信
診療メニューをこまかく解析。大事な患者さまへ正しく毎日お届けします。
スタッフが教える治療のお話
サイトでは語りつくせない治療・美容についてスタッフが毎日お届けします。
女性が考える美容のお話
女性スタッフのみが働くクリニックならではの美容小話を毎日お届けします。
美容のちょっとイイお話
シロノクリニック広報PRチームが美容のちょっとイイお話をお届けします。
 
 
 
 

このページの先頭へ

あとで電話

シロノクリニックに電話したい!!

あとで忘れずに電話できるよう、シロノクリニックの電話番号と、基本情報を携帯電話に送信します。

以下のフォームから、ご自身の携帯メールアドレスに送信することができます。
携帯メールアドレス

閉じる

お困りですか?

いますぐ電話する

いますぐフリーダイヤルでお問い合わせください。

関東共通ダイヤル 0800-222-1403 朝10時から夜9時まで(土・日夜7時まで)※年末年始・祝祭日を除く

シロノクリニック大阪 0800-222-1112 朝11時から夜8時まで(土・日朝10時から夜7時まで)※年末年始を除く

あとで電話する

お知らせサービス あとで電話あとで忘れずに電話できるよう、シロノクリニックの電話番号と、基本情報を携帯電話に送信します。

メールで問い合わせる

後ほど担当者からご連絡させていただきます。

お問い合わせフォームをひらく

閉じる