5分の早起きで美肌に! 効果的な「朝スキンケア」の方法|レーザー治療専門 - 美容皮膚科シロノクリニック

5分の早起きで美肌に! 効果的な「朝スキンケア」の方法

その日一日のスキンケアの締めくくりとして、寝る前にパックをする人がとても増えています。
しかし、このパックは朝に行ったほうが効果的というのをご存知ですか?
なぜ朝パックがいいのか?その理由と正しい朝パックの方法についてご紹介します。

朝の肌は水分不足!

寝ている間に汗をかき、肌表面から水分が蒸発するために朝起きてすぐの肌はとても乾燥しています。また、枕や毛布による刺激によっても水分が奪われています。このままの状態でさらに洗顔すれば肌まますますカサカサに乾燥するばかりです。
朝は肌が欲しがっている水分をしっかり補給することが美肌づくりには欠かせないのです。

気になる朝パックの効果

寝ている間に乾燥した肌にしっかり潤いを補給してあげると肌細胞が元気になって活性化します。朝から肌細胞が活性化すれば肌が生き生きし、ツヤとハリが出て化粧ノリがとても良くなります。また、水分量が多い状態を朝から保ってあげると日中のメイク崩れや乾燥を防ぐこともできるのです。
朝パックを習慣化すれば肌の水分量を保つことができ、これによって肌のターンオーバーが正常となり美肌を生み出します。朝パックはどうしても面倒と思われがちですが、それだけにパック効果が高い方法といえます。

朝パックの方法

朝パックで美肌を作るには「長く続けられる方法」を選ぶことが大切です。朝少しだけ時間を割いてパックをするのですから、3日坊主になるような面倒なパックではなく、手軽に取り入れられるものを選びましょう。

・シートパックを使う

袋から出してそのまま顔に貼れるシートパックはとても便利なので朝パックにお勧めです。コスメショップなどでも色々なタイプが出ていますので、自分の肌質に合ったものを選んで使ってみましょう。コラーゲン、セラミド、プラセンタ、などの成分が配合されているものを使えば保湿力も高まります。毎朝使うのであまり高価なものではなく、手が届く範囲のものを選ぶといいでしょう。

・コットンパックをする

あまりコストをかけずにパックをしたいという方は、お手持ちの化粧水をコットンに浸してパックしてみましょう。コットン3枚に化粧水をたっぷり含ませ、左右の頬と額にのせます。この状態で5分以上置いておくだけでOKです。パックが終わったらコットンにもう一度化粧水を付け、コットンで肌に全体に化粧水を叩いて馴染ませましょう。

朝パックのタイミングも重要

朝は忙しいのでパックをするにもなかなかタイミングがつかめません。しかし、せっかく朝パックをするのでしたらベストなタイミングで顔にパックをのせないと効果が出ないので注意しましょう。朝パックは「洗顔後すぐ」に行うのが鉄則です。洗顔後の肌は肌表面から潤いを奪われている状態ですので、そのままで放置する時間が長くなればなるほど肌が乾燥していきます。
洗顔したらすぐパックできるように、洗面所にパックの道具を置いてから洗顔するようにしましょう。パックをつけたら最低でも5分、できれば10分以上パックをつけておくと効果的ですので、朝の支度をしながらパックを顔にのせておきましょう。

少しの手間で美肌になる

朝は眠くて少しでも長くベッドに入っていたくなるものです。しかし、5分だけ早く起きて朝パックする「少しの手間」によって肌はみるみるうちに潤って美肌に生まれ変わっていきます。なぜ朝のパックが効果的なのかを今一度よく考えれば、5分だけ早起きできるのではないでしょうか。

 近藤紀子 医師のプロフィールはこちら

再診の予約はこちらから

  • クリニックのご案内

お知らせサービス あとで電話

  • 恵比寿・渋谷恵比寿 0120-11-4422 10時から19時
  • 銀座銀座 0120-99-7474 10時から20時
  • 池袋池袋 0120-93-6600 10時から19時
  • 横浜横浜 0120-96-5454 10時から19時
  • 大阪大阪 0800-222-1112 11時から20時
 
 
 
 
 
MAIL MAGAZINE ビューティーネットマガジン シーズ・メディカルグループの最新医療・美容情報のお得な情報をメールでお届けします。

モバイルサイトのご案内

シロノクリニックモバイル
メールで初診予約と相談ができます。
 
 
 
 
美容コラム

美しくなるために

美容に関するプチ情報
美容に興味のある女性男性のみなさまへ毎日情報をお届けします。
美容オタクのスタッフ通信
診療メニューをこまかく解析。大事な患者さまへ正しく毎日お届けします。
スタッフが教える治療のお話
サイトでは語りつくせない治療・美容についてスタッフが毎日お届けします。
女性が考える美容のお話
女性スタッフのみが働くクリニックならではの美容小話を毎日お届けします。
美容のちょっとイイお話
シロノクリニック広報PRチームが美容のちょっとイイお話をお届けします。
 
 
 
 

このページの先頭へ

あとで電話

シロノクリニックに電話したい!!

あとで忘れずに電話できるよう、シロノクリニックの電話番号と、基本情報を携帯電話に送信します。

以下のフォームから、ご自身の携帯メールアドレスに送信することができます。
携帯メールアドレス

閉じる

お困りですか?

いますぐ電話する

いますぐフリーダイヤルでお問い合わせください。

関東共通ダイヤル 0800-222-1403 朝10時から夜9時まで(土・日夜7時まで)※年末年始・祝祭日を除く

シロノクリニック大阪 0800-222-1112 朝11時から夜8時まで(土・日朝10時から夜7時まで)※年末年始を除く

あとで電話する

お知らせサービス あとで電話あとで忘れずに電話できるよう、シロノクリニックの電話番号と、基本情報を携帯電話に送信します。

メールで問い合わせる

後ほど担当者からご連絡させていただきます。

お問い合わせフォームをひらく

閉じる