「伸ばしていたのに…」自爪が割れた時の対処方法|レーザー治療専門 - 美容皮膚科シロノクリニック

「伸ばしていたのに…」自爪が割れた時の対処方法

ネイルのオシャレは可愛くてとても楽しいものですが、爪は長く伸ばすとどうしても割れたりヒビが入ってしまう危険性が高まります。
キレイに爪を伸ばしていても、1本だけ爪を切ってしまっては台無しでしょう。
諦めて切ってしまう方も多いでしょうが、その前に試して欲しい対処方法が幾つかあります。
今回は、ネイルのために伸ばしていた爪が割れたときの応急処置方法をご紹介します。

割れた自爪をサポートする4つの処置方法

・ティッシュとグルー、トップコート
爪の割れた部分にグルーを薄く塗ります。
このとき、指にはグルーがつかないように注意しましょう。
その上から割れた部分に乗るくらいの大きさに切ったティッシュを乗せて、割れた部分を覆うようにします。
ティッシュにシワが寄らないように丁寧にグルーを重ね塗りして、最後にトップコートを塗って完成です。
そのままでは処置した部分が丸見えなので、マニキュアを塗ってカバーすれば爪が割れていることはた目にはわからなくなります。
もしグルーがない場合は、グルーの代わりにトップコートを用いることでも応急処置が可能です。

・絆創膏
割れた爪の応急処置をする際には絆創膏もお勧めのアイテムです。
割れた爪は放っておくといろいろなところに引っかかってやっかいですので、爪が割れたら絆創膏を上から貼りましょう。
爪の割れた部分より少し大きめに絆創膏を切って、亀裂の上に貼り付けて、上からトップコートを塗ればOKです。
穴のない、粘着部分の端の方をカットして使うことをお勧めします。

・瞬間接着剤
もしトップコートも絆創膏もないという場合には、瞬間接着剤を用いる方法もあります。
少量の瞬間接着剤をつまようじの先につけて、接着剤を爪の割れた部分に塗ります。
一度付着するとなかなかとることができないので、髪や服、皮膚につかないように注意しましょう。
そして、凹凸ができたところは爪ヤスリで削って完了です。
トップコートを塗るとヤスリで爪が少し薄くなっても、補強してくれるので接着剤が完全に乾いてから塗るようにしてください。

・ネイルレスキューグッズ
ネイルレスキューグッズには、さまざまな種類の商品が存在します。
グルーとパウダーがセットになっていて簡単に亀裂が修復できるものや、亀裂補修コート、さらにはベースコートでも補強ができるタイプのものが一般的です。
これらのネイルレスキューグッズは値段もだいたい数百円~1000円程度でお手軽ですし、かさばるものでもありません。
ジェルネイルやスカルプなど、ネイルを常にしている人はこういったケア商品を携帯しておくトラブルにも対応できますよ。

 

また、爪は全身の細胞の生成で余った細胞で出来ています。
割れにくい強い爪を作るために、生活習慣を見直し、食生活を改善するのも良いでしょう。
女性らしい綺麗な指先をキープするために、トラブルが起きた際にはぜひ対処方法を試してみてください。

 中川桂 医師のプロフィールはこちら

再診の予約はこちらから

  • クリニックのご案内

お知らせサービス あとで電話

  • 恵比寿・渋谷恵比寿 0120-11-4422 10時から19時
  • 銀座銀座 0120-99-7474 10時から20時
  • 池袋池袋 0120-93-6600 10時から19時
  • 横浜横浜 0120-96-5454 10時から19時
  • 大阪大阪 0800-222-1112 11時から20時
 
 
 
 
 
MAIL MAGAZINE ビューティーネットマガジン シーズ・メディカルグループの最新医療・美容情報のお得な情報をメールでお届けします。

モバイルサイトのご案内

シロノクリニックモバイル
メールで初診予約と相談ができます。
 
 
 
 
美容コラム

美しくなるために

美容に関するプチ情報
美容に興味のある女性男性のみなさまへ毎日情報をお届けします。
美容オタクのスタッフ通信
診療メニューをこまかく解析。大事な患者さまへ正しく毎日お届けします。
スタッフが教える治療のお話
サイトでは語りつくせない治療・美容についてスタッフが毎日お届けします。
女性が考える美容のお話
女性スタッフのみが働くクリニックならではの美容小話を毎日お届けします。
美容のちょっとイイお話
シロノクリニック広報PRチームが美容のちょっとイイお話をお届けします。
 
 
 
 

このページの先頭へ

あとで電話

シロノクリニックに電話したい!!

あとで忘れずに電話できるよう、シロノクリニックの電話番号と、基本情報を携帯電話に送信します。

以下のフォームから、ご自身の携帯メールアドレスに送信することができます。
携帯メールアドレス

閉じる

お困りですか?

いますぐ電話する

いますぐフリーダイヤルでお問い合わせください。

関東共通ダイヤル 0800-222-1403 朝10時から夜9時まで(土・日夜7時まで)※年末年始・祝祭日を除く

シロノクリニック大阪 0800-222-1112 朝11時から夜8時まで(土・日朝10時から夜7時まで)※年末年始を除く

あとで電話する

お知らせサービス あとで電話あとで忘れずに電話できるよう、シロノクリニックの電話番号と、基本情報を携帯電話に送信します。

メールで問い合わせる

後ほど担当者からご連絡させていただきます。

お問い合わせフォームをひらく

閉じる