これも温活? 「カレー」を食べてお悩み解消?|レーザー治療専門 - 美容皮膚科シロノクリニック

これも温活? 「カレー」を食べてお悩み解消?

毎日の生活の中で、ランチや夕飯にふとカレーを選ぶこともあるはず。実はそのカレーは、健康から美容までとても幅広く効果が期待できる料理なのです。
ここでは、カレーの持つさまざまな効果についてご紹介します。

カレーを食べることが温活になるの?

女性特有の冷え性や肩こりなどの悩み改善のために、生活の中で体を温める工夫をすることで症状を和らげようとする活動を「温活」といいます。
実は、カレーのスパイスには体の内側の温度、表面の温度を上げる効果があります。しかも体温の上昇は90分以上も続くのに、血圧、脈拍の変化は見られません。ホットヨガなど運動することでも体を温める効果は得られますが、時間を用意しなければならず習慣にすることは難しいでしょう。その点、カレーは比較的し実行しやすい温活といえます。

カレーに含まれるターメリックが美容に効果的

カレーにはさまざまなスパイスが含まれていますが、その中でもターメリックは注目すべきスパイスです。
ターメリックとは漢方でいうウコンのこと。この名前を聞くと体に良いイメージが湧きますが具体的にはどんな効果があるのでしょうか。

ターメリックは肝臓の動きを活発にするほか、肌の調子を整える働きがあります。カレーの本場インドでは肌トラブルや湿疹など、ニキビや吹き出物のケアにターメリックが利用されるほどです。
ターメリックは食物繊維も含んでいるため、便秘によるポッコリお腹の解消につながるほか、脂肪の分解を促して燃焼しやすくする効果があり、ダイエットにつながります。

また、シミ予防にも効果があります。肌が老化してしまう原因に上げられるのが紫外線です。紫外線を浴びることで活性酸素が発生するため、生きてく上でこの活性酸素の発生を未然に防ぐことはできません。そこでターメリックに期待ができます。
ターメリックに含まれるクルクミンには、血液中の悪玉コレステロールの酸化を抑える効果があります。紫外線を浴びてしまった皮膚のメラニン色素の生成を防いでシミの予防をするなど、健康な皮膚を保つことにも繋がるのです。

カレーが美肌とダイエットを援護する?

カレーのスパイスには腸の活性化や、血流の改善にも効果があるため、カレーを食べることで体温が上がります。
体温が上がると汗をかきやすくなりますが、カレーのスパイスであるチリパウダーや赤唐辛子に含まれるカプサイシンがさらに発汗促すうえに、脂肪の燃焼を促進させます。
この発汗が、肌にあった老廃物が押し出して、肌のキメを良くすることにつながるのです。
さらに脂肪が燃焼され、血流が良くなることで体内の温度は上昇します。体温が上がると新陳代謝も上がるため、ターメリックの効果と合わせて、さらにダイエットに期待できます。

 

カレーに鶏肉を合わせてとることで、コラーゲンも同時に摂取できるので、健康的な肌の維持に期待できます。また、腸の活性化と体温上昇、血行促進も期待できますから温活のひとつにカレーを足してみてはいかがでしょうか。

 中川桂 医師のプロフィールはこちら

再診の予約はこちらから

  • クリニックのご案内

お知らせサービス あとで電話

  • 恵比寿・渋谷恵比寿 0120-11-4422 10時から19時
  • 銀座銀座 0120-99-7474 10時から20時
  • 池袋池袋 0120-93-6600 10時から19時
  • 横浜横浜 0120-96-5454 10時から19時
  • 大阪大阪 0800-222-1112 11時から20時
 
 
 
 
 
MAIL MAGAZINE ビューティーネットマガジン シーズ・メディカルグループの最新医療・美容情報のお得な情報をメールでお届けします。

モバイルサイトのご案内

シロノクリニックモバイル
メールで初診予約と相談ができます。
 
 
 
 
美容コラム

美しくなるために

美容に関するプチ情報
美容に興味のある女性男性のみなさまへ毎日情報をお届けします。
美容オタクのスタッフ通信
診療メニューをこまかく解析。大事な患者さまへ正しく毎日お届けします。
スタッフが教える治療のお話
サイトでは語りつくせない治療・美容についてスタッフが毎日お届けします。
女性が考える美容のお話
女性スタッフのみが働くクリニックならではの美容小話を毎日お届けします。
美容のちょっとイイお話
シロノクリニック広報PRチームが美容のちょっとイイお話をお届けします。
 
 
 
 

このページの先頭へ

あとで電話

シロノクリニックに電話したい!!

あとで忘れずに電話できるよう、シロノクリニックの電話番号と、基本情報を携帯電話に送信します。

以下のフォームから、ご自身の携帯メールアドレスに送信することができます。
携帯メールアドレス

閉じる

お困りですか?

いますぐ電話する

いますぐフリーダイヤルでお問い合わせください。

関東共通ダイヤル 0800-222-1403 朝10時から夜9時まで(土・日夜7時まで)※年末年始・祝祭日を除く

シロノクリニック大阪 0800-222-1112 朝11時から夜8時まで(土・日朝10時から夜7時まで)※年末年始を除く

あとで電話する

お知らせサービス あとで電話あとで忘れずに電話できるよう、シロノクリニックの電話番号と、基本情報を携帯電話に送信します。

メールで問い合わせる

後ほど担当者からご連絡させていただきます。

お問い合わせフォームをひらく

閉じる