自宅のお風呂がミストサウナに!? 「傘サウナ」の方法と注意点|レーザー治療専門 - 美容皮膚科シロノクリニック

自宅のお風呂がミストサウナに!? 「傘サウナ」の方法と注意点

体を温めることで血行を良くし健康や美肌に大変効果的な「入浴」ですが、最近は「傘」を利用した新しい入浴法が注目されています。
自宅で本格ミストサウナ効果を得られる「傘サウナ」の正しい方法や効果・行う上で注意したい点などを紹介していきます。

傘1本で簡単! ミストサウナをする方法

「傘サウナ」のやり方は簡単!
浴槽に半身浴分くらいのお湯(温度は38℃〜40℃くらい)を入れたら、後はお風呂に入り体を覆うようなイメージで傘をさせばOKです。

こうすることで傘の内側に湯船の蒸気が溜まるため、傘の中は温度・湿度が高くなり「ミストサウナ」状態に。
お風呂の蓋を半分閉め浴槽の蒸気が傘の中に全て入るようにすると、傘の中にはより蒸気が溢れミストサウナ効果がより高まります。

傘サウナの効果とは?

とにかくたくさんの汗をかけるのが「傘サウナ」です。
何分か入るだけでもたくさんの汗をかき新陳代謝が良くなるため、肌の再生機能がアップし美肌効果を期待することができます。
血行も良くなるので、老廃物は汗になって流され大きな「デトックス効果」を得ることも。

また汗と一緒に皮脂も分泌されるため保湿効果があり、ストレスや加齢・紫外線などからくる乾燥肌改善にも効果的。
肌だけでなく、髪の毛にも潤いをもたらします。

また暖かい蒸気により毛穴が開かれるため、傘サウナ後に洗顔やクレンジングを行うと毛穴の奥から汚れやメイクをキレイに落とす効果も。
更にその後の化粧水や美容液の保湿成分の浸透も良くなるため、美容成分をしっかり肌に届けることができます。

体が温まることで血液循環がアップし心地よい疲労感を感じることができるため、夜の睡眠導入がスムーズになるという利点もあります。

我慢は禁物! 傘サウナを行う際の注意点

傘サウナは汗を非常にかきやすくなるため「脱水症状」には細心の注意が必要です。

傘サウナの前、サウナ中、サウナ後にはしっかり水分を補給し、無理をして長時間の入浴をするのはやめましょう。

傘内は湿度が非常に高いため喉の渇きに気付かないことも多いですが、汗をかいた分体内の水分は確実に失われているため、そのまま水分を取らずにいると貧血を起こし倒れてしまう危険も。

一人暮らしの方は特に、のぼせて浴槽の中で意識を失ってしまうと溺れる可能性もあり大変危険です。傘サウナはなるべく30分以内に終えるようにし、しっかり水分補給を徹底して行いましょう。

また傘サウナは大量に汗をかくので、体に負担も大きいもの。体調が優れない時は止めておくことも大切です。

 

女性に嬉しい効果がいっぱいの「傘サウナ」。傘1本あれば自宅で簡単にできる入浴法なので、注意事項を良く守りながら、ぜひ試してみてくださいね。

 笠井美貴子 医師のプロフィールはこちら

再診の予約はこちらから

  • クリニックのご案内

お知らせサービス あとで電話

  • 恵比寿・渋谷恵比寿 0120-11-4422 10時から19時
  • 銀座銀座 0120-99-7474 10時から20時
  • 池袋池袋 0120-93-6600 10時から19時
  • 横浜横浜 0120-96-5454 10時から19時
  • 大阪大阪 0800-222-1112 11時から20時
 
 
 
 
 
MAIL MAGAZINE ビューティーネットマガジン シーズ・メディカルグループの最新医療・美容情報のお得な情報をメールでお届けします。

モバイルサイトのご案内

シロノクリニックモバイル
メールで初診予約と相談ができます。
 
 
 
 
美容コラム

美しくなるために

美容に関するプチ情報
美容に興味のある女性男性のみなさまへ毎日情報をお届けします。
美容オタクのスタッフ通信
診療メニューをこまかく解析。大事な患者さまへ正しく毎日お届けします。
スタッフが教える治療のお話
サイトでは語りつくせない治療・美容についてスタッフが毎日お届けします。
女性が考える美容のお話
女性スタッフのみが働くクリニックならではの美容小話を毎日お届けします。
美容のちょっとイイお話
シロノクリニック広報PRチームが美容のちょっとイイお話をお届けします。
 
 
 
 

このページの先頭へ

あとで電話

シロノクリニックに電話したい!!

あとで忘れずに電話できるよう、シロノクリニックの電話番号と、基本情報を携帯電話に送信します。

以下のフォームから、ご自身の携帯メールアドレスに送信することができます。
携帯メールアドレス

閉じる

お困りですか?

いますぐ電話する

いますぐフリーダイヤルでお問い合わせください。

関東共通ダイヤル 0800-222-1403 朝10時から夜9時まで(土・日夜7時まで)※年末年始・祝祭日を除く

シロノクリニック大阪 0800-222-1112 朝11時から夜8時まで(土・日朝10時から夜7時まで)※年末年始を除く

あとで電話する

お知らせサービス あとで電話あとで忘れずに電話できるよう、シロノクリニックの電話番号と、基本情報を携帯電話に送信します。

メールで問い合わせる

後ほど担当者からご連絡させていただきます。

お問い合わせフォームをひらく

閉じる