美肌の道は清潔なタオルから! 肌トラブルを防ぐには|レーザー治療専門 - 美容皮膚科シロノクリニック

美肌の道は清潔なタオルから! 肌トラブルを防ぐには

洗顔をする際は、洗顔フォームや洗い方に気をつけていても、顔を拭くためのタオルとなると注目している方は少ないのではないでしょうか。
タオルの清潔感は重要です。
なぜなら汚いタオルなどを使うことでニキビの原因となることがあるからです。
そのメカニズムをご紹介します。

なぜ汚いタオルを使うと、ニキビができるのか

洗顔用のタオルはどのくらいの頻度で替えていますか?
毎日もしくは毎回違うタオルに替えているという方、数日に1度、もしくは週に1回という方もいるかもしれません。

しかし、同じタオルを何日も使い続けて顔を拭いていては、ニキビを自ら作り出しているようなものです。なぜなら、ずっと使い続けているタオルには、目に見えない雑菌がたくさんいるためです。
せっかくきれいに顔を洗ったのに、雑菌が繁殖している汚いタオルで顔を拭いていては元も子もありません。
そうならないためにも、必ず洗顔後のタオルは毎回新しい物を使うようにしましょう。

枕カバーも清潔に!

キレイに見える枕カバーもタオルと同じように、見えない雑菌や埃、空気の汚れがたくさん付着しています。
そのような枕カバーを使えば使うほど、汗や汚れが枕カバーに染み込んでいきますから雑菌はさらに増えるでしょう。
この枕カバーを毎日のように使うと、寝ている間に雑菌が毛穴に入ってしまい、ニキビを発生させてしまう恐れがあります。
ちなみに、たとえ清潔な枕カバーを使っていても、使い込むことで枕カバーの素材がザラザラになってきます。それが肌に触れて摩擦が起きてしまうと、肌にとっては刺激となりニキビができやすくなってしまうでしょう。

正しい洗濯方法と干し方

タオルや枕カバーに付着した雑菌をキチンと落とすためにも、正しい洗濯方法と干し方を身につけておきたいところです。
洗剤は香りよりも殺菌力を優先することがベターです。殺菌作用が高い洗剤で洗うと、小さな雑菌も退治されます。
また、枕カバーの上にタオルを敷いて寝る方は、枕カバーは3~4日もしくは1週間に1度洗い、枕カバーの上に敷いたタオルは、1~2日に1度は洗濯してください。

そして干し方ですが、部屋干しをずっとしていると雑菌が増えてしまいますから、雑菌を減らすために外で太陽光に当てるようにしましょう。

タオルや枕カバーだけじゃない! こんなものにも要注意

何もタオルや枕カバーだけが肌に触れるものではありません。
身近なアイテムが汚いと、それもニキビを引き起こす原因となるのです。

まずは、メイク用のブラシやファンデーションのスポンジです。
これらのメイク道具を1ヶ月洗わないだけでもすごい量のバクテリアが発生しているといわれています。他にも眼鏡や電話(携帯・固定)など、日常的に肌に触れるものや、顔に近づけるものも注意しましょう。
月に一度は肌に触れるメイク道具は洗い、電話や眼鏡などは毎日体に刺激の少ない除菌クリーナーで清潔さを保つようにしましょう。

 

身の周りを清潔にしてこそ、美肌を手に入れられます。
まずは、見過ごしがちな枕カバーを定期的に洗濯することから始めましょう。

 笠井美貴子 副院長のプロフィールはこちら

再診の予約はこちらから

  • クリニックのご案内

お知らせサービス あとで電話

  • 恵比寿・渋谷恵比寿 0120-11-4422 10時から19時
  • 銀座銀座 0120-99-7474 10時から20時
  • 池袋池袋 0120-93-6600 10時から19時
  • 横浜横浜 0120-96-5454 10時から19時
  • 大阪大阪 0800-222-1112 11時から20時
 
 
 
 
 
MAIL MAGAZINE ビューティーネットマガジン シーズ・メディカルグループの最新医療・美容情報のお得な情報をメールでお届けします。

モバイルサイトのご案内

シロノクリニックモバイル
メールで初診予約と相談ができます。
 
 
 
 
美容コラム

美しくなるために

美容に関するプチ情報
美容に興味のある女性男性のみなさまへ毎日情報をお届けします。
美容オタクのスタッフ通信
診療メニューをこまかく解析。大事な患者さまへ正しく毎日お届けします。
スタッフが教える治療のお話
サイトでは語りつくせない治療・美容についてスタッフが毎日お届けします。
女性が考える美容のお話
女性スタッフのみが働くクリニックならではの美容小話を毎日お届けします。
美容のちょっとイイお話
シロノクリニック広報PRチームが美容のちょっとイイお話をお届けします。
 
 
 
 

このページの先頭へ

あとで電話

シロノクリニックに電話したい!!

あとで忘れずに電話できるよう、シロノクリニックの電話番号と、基本情報を携帯電話に送信します。

以下のフォームから、ご自身の携帯メールアドレスに送信することができます。
携帯メールアドレス

閉じる

お困りですか?

いますぐ電話する

いますぐフリーダイヤルでお問い合わせください。

関東共通ダイヤル 0800-222-1403 朝10時から夜9時まで(土・日夜7時まで)※年末年始・祝祭日を除く

シロノクリニック大阪 0800-222-1112 朝11時から夜8時まで(土・日朝10時から夜7時まで)※年末年始を除く

あとで電話する

お知らせサービス あとで電話あとで忘れずに電話できるよう、シロノクリニックの電話番号と、基本情報を携帯電話に送信します。

メールで問い合わせる

後ほど担当者からご連絡させていただきます。

お問い合わせフォームをひらく

閉じる