『消えないメイク』のアートメイクでより美しく!|レーザー治療専門 - 美容皮膚科シロノクリニック

『消えないメイク』のアートメイクでより美しく!

アートメイクを刺青と同じようなものだと思って、敬遠してしまっている方は多いかもしれませんが、アートメイクのことをちゃんと知れば試してみたくなる方も増えてくるのではないかと思います。
そこで今回はアートメイクの特徴や魅力、そして刺青との違いについてご紹介します。

アートメイクの特徴

「アートメイク」とは皮膚下部分に専用のニードルを用いて染色する、化粧よりも自然に美しく仕上げる技術のことです。
皆さんが普段しているメイクとは違い、アートメイクは「肌の状態」や「表情」「骨格」などを考慮した上でより自然な仕上がりを目指していて、普段のメイクのベースとなるように仕上げていきます。

アートメイクの最大の特徴は長期間消えないというところにあります。
一度施術すれば約3年間持続していき、また水に濡れても落ちることがないため、スポーツや海水浴といったメイクが落ちやすい場面では大変活躍します。
施術可能な部位は眼球と爪以外の体表はほとんど可能ですが、一般的には眉、リップ、アイライン、ほくろ、フェイスライン、頭皮などとなっています。
もちろんアートメイクは男性にも施術が可能です。

アートメイクと刺青の違い

・痛みが少ない
刺青は表皮の下の真皮に施術していきますが、アートメイクは表皮から0.02~0.2ミリの部分にアメリカのFDA(日本の厚生労働省にあたる機関)で認可された安全な色素を着色していきます。
アートメイクも針は使いますが、刺青に比べると痛みはかなり弱くなっています

・色素がだんだん消えていく
刺青は一度入れてしまうと除去をしない限り色素が残り続けてしまいますが、アートメイクは新陳代謝を繰り返すにつれて徐々に退色していきます。

アートメイクをするには医師の管理下で行う必要がある

2001年に厚生労働省は「針先に色素を付けながら、皮膚の表面に墨等の色素を入れる行為」を、医師免許を持たないものが行った場合、医師法第17条に違反になると各都道府県の衛生主管部長宛てに通知しています。
そのため現在アートメイクを施術するには医師免許が必要となっているのですが、エステサロンの中には無資格の人間が医療行為を行っているところもあるため、その点は注意が必要です。
美容皮膚科シロノクリニックは「日本メディカルアートメイク協会」の会員で、もちろんアートメイクの施術は医師免許を持った医師によって行っております。

また、当院では施術後のアートメイクの除去も受け付けています。
そのためアートメイクが気に入らなかった場合は同じ場所で除去することが可能なので、興味をお持ちの方は一度アートメイクへの挑戦を考えてみてはいかがでしょうか。

 徳永真理 院長のプロフィールはこちら

再診の予約はこちらから

  • クリニックのご案内

お知らせサービス あとで電話

  • 恵比寿・渋谷恵比寿 0120-11-4422 10時から19時
  • 銀座銀座 0120-99-7474 10時から20時
  • 池袋池袋 0120-93-6600 10時から19時
  • 横浜横浜 0120-96-5454 10時から19時
  • 大阪大阪 0800-222-1112 11時から20時
 
 
 
 
 
MAIL MAGAZINE ビューティーネットマガジン シーズ・メディカルグループの最新医療・美容情報のお得な情報をメールでお届けします。

モバイルサイトのご案内

シロノクリニックモバイル
メールで初診予約と相談ができます。
 
 
 
 
美容コラム

美しくなるために

美容に関するプチ情報
美容に興味のある女性男性のみなさまへ毎日情報をお届けします。
美容オタクのスタッフ通信
診療メニューをこまかく解析。大事な患者さまへ正しく毎日お届けします。
スタッフが教える治療のお話
サイトでは語りつくせない治療・美容についてスタッフが毎日お届けします。
女性が考える美容のお話
女性スタッフのみが働くクリニックならではの美容小話を毎日お届けします。
美容のちょっとイイお話
シロノクリニック広報PRチームが美容のちょっとイイお話をお届けします。
 
 
 
 

このページの先頭へ

あとで電話

シロノクリニックに電話したい!!

あとで忘れずに電話できるよう、シロノクリニックの電話番号と、基本情報を携帯電話に送信します。

以下のフォームから、ご自身の携帯メールアドレスに送信することができます。
携帯メールアドレス

閉じる

お困りですか?

いますぐ電話する

いますぐフリーダイヤルでお問い合わせください。

関東共通ダイヤル 0800-222-1403 朝10時から夜9時まで(土・日夜7時まで)※年末年始・祝祭日を除く

シロノクリニック大阪 0800-222-1112 朝11時から夜8時まで(土・日朝10時から夜7時まで)※年末年始を除く

あとで電話する

お知らせサービス あとで電話あとで忘れずに電話できるよう、シロノクリニックの電話番号と、基本情報を携帯電話に送信します。

メールで問い合わせる

後ほど担当者からご連絡させていただきます。

お問い合わせフォームをひらく

閉じる