お尻に黒ずみが出来てしまう3つの原因|レーザー治療専門 - 美容皮膚科シロノクリニック

お尻に黒ずみが出来てしまう3つの原因

普段は見ることがない場所であるため、黒ずみなどのお尻に関する肌の悩みはなかなか女性同士であっても確認し合うことは出来ないですよね。
ですがお尻の黒ずみはちょっとした原因で発生するものであるため、実は多くの女性が悩んでいるのです。
そこで今回は、そんなお尻の黒ずみに悩む女性に向けた「お尻に黒ずみが出来る3つの原因」についてご紹介します。

お尻に黒ずみが出来る3つの原因

・原因①「角質」

肌には刺激を受けると、自らを守ろうとして角質層を厚くする「過角化」という現象が発生するのですが、過角化によって角質が厚くなると、肌全体がゴワゴワしたりくすんで黒ずんだりしてしまいます。
お尻は「椅子に座った時の圧迫」「下着などによる摩擦」などで常に刺激を受けやすい部位であるため、特に過角化が発生しやすくなっています。

・原因②「メラニン」

皮膚は刺激を受けると、表皮最下部の「メラノサイト」と呼ばれる細胞でメラニン色素を生成し、皮膚を守ろうとします。
しかしメラニン色素が過剰に作られるとそれが表皮に蓄積されてしまうため、黒ずんで見えるようになるのです。
中でも摩擦によって発生した色素沈着は「摩擦黒皮症」と呼ばれていて、色素が深い部分に定着するため完治するのにとても時間がかかってしまいます。

・原因③「ニキビ」

ニキビは衣服の擦れや蒸れ、さらにはホルモンバランスの影響などによって出来やすい体質の人がいるのですが、お尻は他の部位に比べて清潔に保ちにくい部位であるため、とてもニキビが出来やすくなっています。
そのためお尻に頻繁にニキビが発生し炎症を起こしてしまうと、完治した後でも赤色や茶褐色の色素が沈着したままとなって肌が黒ずんで見えるようになってしまいます。

 

また黒ずみは妊娠や出産、そして生理不順などによって女性ホルモンのバランスが乱れた時に発生することがあります。
妊娠・出産による黒ずみは出産後数か月で自然消滅していきますが、生理不順が原因と思われる色素沈着が発生した場合は、早めに婦人科で診てもらうようにしましょう。

 近藤紀子 医師のプロフィールはこちら

再診の予約はこちらから

  • クリニックのご案内

お知らせサービス あとで電話

  • 恵比寿・渋谷恵比寿 0120-11-4422 10時から19時
  • 銀座銀座 0120-99-7474 10時から20時
  • 池袋池袋 0120-93-6600 10時から19時
  • 横浜横浜 0120-96-5454 10時から19時
  • 大阪大阪 0800-222-1112 11時から20時
 
 
 
 
 
MAIL MAGAZINE ビューティーネットマガジン シーズ・メディカルグループの最新医療・美容情報のお得な情報をメールでお届けします。

モバイルサイトのご案内

シロノクリニックモバイル
メールで初診予約と相談ができます。
 
 
 
 
美容コラム

美しくなるために

美容に関するプチ情報
美容に興味のある女性男性のみなさまへ毎日情報をお届けします。
美容オタクのスタッフ通信
診療メニューをこまかく解析。大事な患者さまへ正しく毎日お届けします。
スタッフが教える治療のお話
サイトでは語りつくせない治療・美容についてスタッフが毎日お届けします。
女性が考える美容のお話
女性スタッフのみが働くクリニックならではの美容小話を毎日お届けします。
美容のちょっとイイお話
シロノクリニック広報PRチームが美容のちょっとイイお話をお届けします。
 
 
 
 

このページの先頭へ

あとで電話

シロノクリニックに電話したい!!

あとで忘れずに電話できるよう、シロノクリニックの電話番号と、基本情報を携帯電話に送信します。

以下のフォームから、ご自身の携帯メールアドレスに送信することができます。
携帯メールアドレス

閉じる

お困りですか?

いますぐ電話する

いますぐフリーダイヤルでお問い合わせください。

関東共通ダイヤル 0800-222-1403 朝10時から夜9時まで(土・日夜7時まで)※年末年始・祝祭日を除く

シロノクリニック大阪 0800-222-1112 朝11時から夜8時まで(土・日朝10時から夜7時まで)※年末年始を除く

あとで電話する

お知らせサービス あとで電話あとで忘れずに電話できるよう、シロノクリニックの電話番号と、基本情報を携帯電話に送信します。

メールで問い合わせる

後ほど担当者からご連絡させていただきます。

お問い合わせフォームをひらく

閉じる