テカリの原因は「男性ホルモン」!? ホルモンバランスを整える方法|レーザー治療専門 - 美容皮膚科シロノクリニック

テカリの原因は「男性ホルモン」!? ホルモンバランスを整える方法

暖かくなってきて、冬ほど肌が乾燥しづらくなるのは嬉しいのですが、一方で気になってくるのが皮脂ですね。夕方になるとおでこや鼻に脂浮きやテカリが起きてしまうというお悩みを持つ方は、女性にも多いものです。

春から夏にかけては、誰でも皮脂の分泌が活発になります。
だけどあまりにもテカリが気になるようなら、ホルモンバランスが乱れて男性ホルモンが多くなっているのかも?

ストレスが女性を「オス化」させる!?

皮脂は、男女ともに男性ホルモン「テストステロン」が皮脂腺を刺激することで分泌されます。当然、男性の方がテストステロンの分泌量が多いので、皮脂の分泌も過剰になりやすく、「テカリ」のお悩みも女性よりも男性に多いもの。

ところが、ストレスの多い現代社会では、自律神経の乱れからホルモンバランスが崩れやすく、女性でも女性ホルモンが減少したり、男性ホルモンが増加することで皮脂の分泌が過剰になってしまうことがあります。

こうしたホルモンバランスの乱れによって、ヒゲやひざ下のムダ毛が生えやすくなったりといった影響が生じる場合もあります。

ホルモンバランスを整えるには

ここまで読んで、「私、ホルモンバランスが乱れているのかも……!?」と思い当たった方は、以下のようなことを心掛けてみましょう。

・リラックスとストレス解消を心掛ける
緊張状態が続くと自律神経が乱れ、ホルモンバランスも崩れやすくなります。リラックスする時間を意識的に作って心と体を休めるようにしましょう。ぬるめのお風呂にゆっくりと浸かったり、アロマやマッサージなどでリラックスしましょう。
ストレスを感じている時には、趣味などでできるだけ発散することも意識して。

・夜寝る前にスマホやPCを見るのをやめる
スマホやPC画面から出る強い光を見ていると、副交感神経が優位になりにくく自律神経が乱れる大きな原因になります。
夜寝る前はできるだけスマホやPCを見るのを控えましょう。

・大豆や大豆製品を食事に取り入れる
大豆や大豆製品に含まれる「大豆イソフラボン」は、女性ホルモン「エストロゲン」と似た働きをします。豆腐や豆乳などを食事に積極的に取り入れることでホルモンバランスを整えることに役立ちます。

・極端な薄着は避けてお腹を温める
女性ホルモンは卵巣から分泌されます。身体、とくに卵巣周辺が冷えていると機能が低下しやすく、女性ホルモンの分泌量が減ってしまいます。暖かくなってきたからとあまり薄着になるのは避け、お腹まわりをしっかりと温めることを意識しましょう。

 

顔のテカリに悩まされている方は、こうしたことを意識するだけで改善するかも!?
自律神経やホルモンバランスを整えることは、皮脂分泌以外にも美しい肌を保つために重要なことなので、普段からぜひ意識してみてくださいね。

 佐藤美 医師のプロフィールはこちら

再診の予約はこちらから

  • クリニックのご案内

お知らせサービス あとで電話

  • 恵比寿・渋谷恵比寿 0120-11-4422 10時から19時
  • 銀座銀座 0120-99-7474 10時から20時
  • 池袋池袋 0120-93-6600 10時から19時
  • 横浜横浜 0120-96-5454 10時から19時
  • 大阪大阪 0800-222-1112 11時から20時
 
 
 
 
 
MAIL MAGAZINE ビューティーネットマガジン シーズ・メディカルグループの最新医療・美容情報のお得な情報をメールでお届けします。

モバイルサイトのご案内

シロノクリニックモバイル
メールで初診予約と相談ができます。
 
 
 
 
美容コラム

美しくなるために

美容に関するプチ情報
美容に興味のある女性男性のみなさまへ毎日情報をお届けします。
美容オタクのスタッフ通信
診療メニューをこまかく解析。大事な患者さまへ正しく毎日お届けします。
スタッフが教える治療のお話
サイトでは語りつくせない治療・美容についてスタッフが毎日お届けします。
女性が考える美容のお話
女性スタッフのみが働くクリニックならではの美容小話を毎日お届けします。
美容のちょっとイイお話
シロノクリニック広報PRチームが美容のちょっとイイお話をお届けします。
 
 
 
 

このページの先頭へ

あとで電話

シロノクリニックに電話したい!!

あとで忘れずに電話できるよう、シロノクリニックの電話番号と、基本情報を携帯電話に送信します。

以下のフォームから、ご自身の携帯メールアドレスに送信することができます。
携帯メールアドレス

閉じる

お困りですか?

いますぐ電話する

いますぐフリーダイヤルでお問い合わせください。

関東共通ダイヤル 0800-222-1403 朝10時から夜9時まで(土・日夜7時まで)※年末年始・祝祭日を除く

シロノクリニック大阪 0800-222-1112 朝11時から夜8時まで(土・日朝10時から夜7時まで)※年末年始を除く

あとで電話する

お知らせサービス あとで電話あとで忘れずに電話できるよう、シロノクリニックの電話番号と、基本情報を携帯電話に送信します。

メールで問い合わせる

後ほど担当者からご連絡させていただきます。

お問い合わせフォームをひらく

閉じる