太らないために押さえておきたい外食時のポイントは?|レーザー治療専門 - 美容皮膚科シロノクリニック

太らないために押さえておきたい外食時のポイントは?

気候も良くなり、外に出かけるのが心地よい季節になりましたね。
休日に外にお出かけする機会も、寒い時期よりも多くなったのではないでしょうか。

休日などを外で過ごすことが多くなると、つい増えるのが外食の回数です。
外食の機会が増えると太りやすいのが気になりますね。
アメリカでの調査によると、週に2回以上外食する人は、自宅で食事する人に比べ肥満が増える傾向があるようです。

今回は、外で食事する時に意識したい「外食で太らないためのポイント」をご紹介します。

外食はなぜ太りやすい?

外食が自宅での食事よりも太りやすいのはなぜでしょうか。

まずは、カロリーオーバーになりやすいということがあります。
外食のメニューには、一食分のカロリーとしては高めなものが多いです。

また、油や糖分が多いメニュー、味付けが濃くごはんなど炭水化物の食べ過ぎにつながりやすいメニューなども多いです。

豊富なメニューを眺めて、ついついいろいろなものを頼みたくなってしまったり、お腹いっぱいなのにデザートなどを食べてしまったりといったことも外食で太ってしまう原因だと言えるでしょう。

外食で太らないためのポイント

「外食はしたいけど太りたくもない!」という方は、外食の時、以下のようなポイントを意識しましょう。

・一緒に外食する人や、外食するタイミングに気をつける
カロリー高めな食事を好む人と一緒に外食すると、つられてつい食べ過ぎてしまいがちです。また、お腹が空いている時に外食することも食べ過ぎにつながりやすいです。空腹だと吸収も良くなってしまうので、あまりに空腹な時の外食は避ける方が無難です。

・最初に野菜や海藻を食べる
コース料理などの場合は最初にサラダやスープなどが出されることが多いですよね。食事の最初に、食物繊維が豊富な野菜や海藻などを食べることで、その後の食べ過ぎを防ぐことに役立ちます。また、血糖値が急激に上昇することを防ぐ効果もあり、太りにくくなります。

・よく噛んでゆっくり食べる
よく噛んで食べることで消化が良くなります。また、時間をかけて食べることで少量でも満足しやすくなり、食べ過ぎの防止になります。一口に20回程度噛むことを意識して、できるだけ一口ごとに箸やフォークを置くなど、時間をかけて食事を楽しむようにしましょう。

・調理法に注目する
同じ食材を使ったメニューでも、揚げ物炒め物は油を使うためカロリーが高くなります。網焼きにしたり蒸したり茹でたりといった、油の使用量が少ない調理法のメニューを選ぶようにすることでカロリーを抑えることにつながります。

 

外でおいしいものを食べることはストレス解消にもなって良い面もあるもの。
太らないように、上手に外食を楽しみたいですね。

笠井美貴子 副院長のプロフィールはこちら

再診の予約はこちらから

  • クリニックのご案内

お知らせサービス あとで電話

  • 恵比寿・渋谷恵比寿 0120-11-4422 10時から19時
  • 銀座銀座 0120-99-7474 10時から20時
  • 池袋池袋 0120-93-6600 10時から19時
  • 横浜横浜 0120-96-5454 10時から19時
  • 大阪大阪 0800-222-1112 11時から20時
 
 
 
 
 
MAIL MAGAZINE ビューティーネットマガジン シーズ・メディカルグループの最新医療・美容情報のお得な情報をメールでお届けします。

モバイルサイトのご案内

シロノクリニックモバイル
メールで初診予約と相談ができます。
 
 
 
 
美容コラム

美しくなるために

美容に関するプチ情報
美容に興味のある女性男性のみなさまへ毎日情報をお届けします。
美容オタクのスタッフ通信
診療メニューをこまかく解析。大事な患者さまへ正しく毎日お届けします。
スタッフが教える治療のお話
サイトでは語りつくせない治療・美容についてスタッフが毎日お届けします。
女性が考える美容のお話
女性スタッフのみが働くクリニックならではの美容小話を毎日お届けします。
美容のちょっとイイお話
シロノクリニック広報PRチームが美容のちょっとイイお話をお届けします。
 
 
 
 

このページの先頭へ

あとで電話

シロノクリニックに電話したい!!

あとで忘れずに電話できるよう、シロノクリニックの電話番号と、基本情報を携帯電話に送信します。

以下のフォームから、ご自身の携帯メールアドレスに送信することができます。
携帯メールアドレス

閉じる

お困りですか?

いますぐ電話する

いますぐフリーダイヤルでお問い合わせください。

関東共通ダイヤル 0800-222-1403 朝10時から夜9時まで(土・日夜7時まで)※年末年始・祝祭日を除く

シロノクリニック大阪 0800-222-1112 朝11時から夜8時まで(土・日朝10時から夜7時まで)※年末年始を除く

あとで電話する

お知らせサービス あとで電話あとで忘れずに電話できるよう、シロノクリニックの電話番号と、基本情報を携帯電話に送信します。

メールで問い合わせる

後ほど担当者からご連絡させていただきます。

お問い合わせフォームをひらく

閉じる