【無添加=安全】と【添加物=危険】は作られたイメージ?|レーザー治療専門 - 美容皮膚科シロノクリニック

【無添加=安全】と【添加物=危険】は作られたイメージ?

最近スーパーでも無添加と書いてある食品や化粧品をよく見かけますよね。
無添加とは、すなわち添加物が入っていないものです。無添加と聞くとなぜか体に良いというイメージがありませんか。
逆に添加物と聞くとマイナスなイメージを持ってしまいます。

しかし、本当に添加物は危険で、無添加は安全なのでしょうか。

添加物とはなにか

添加物とは、食品や化粧品を作る際に添加している物質です
色味を良くするために使用する着色料や、甘みを引き立てるために使用する甘味料、食材を長持ちさせ、菌を防止する保存料などを指します。

どれも身近なものに含まれていることが多く、口にしたり肌につけるなど直接、または間接的に使用しています。
これらはすべて国の厳正なチェックのもとで、安全と認められたものだけが使用されているようです

添加物が体に及ぼす影響とは

安全と認められている添加物ですが、添加物を多く摂取するとどんな影響が出るのでしょうか。答えは、まだ解明されていません
ある実験では、過剰に添加物を与えた動物は通常の動物と比べ、何も変化が起こらなかったという結果が得られています。

無添加は本当に安全なのか

添加物の一つである保存料について紹介します。保存料は食品の変色や細菌の繁殖を防ぐ保存料として多くの食品に使用されています。
逆に考えると、無添加食品は、変色による食品劣化や、細菌感染のリスクが高まるという結果になります。

つまり無添加食品は、消費期間が短く、より徹底した管理が必要となります

正しい知識が必要

食の安全を考えるには、消費者の正しい知識が必要となります
近年多く目にする「無添加」の表記を見ることで無添加は安全で添加物は危険という概念が勝手に刷り込まれてはいないでしょうか。

しかし、添加物そのものには害はなく、むしろリスクを守る働きをしていること、無添加は素材がそのままであるがゆえに徹底した管理が必要であるということを知った上で食材選びをするようにしましょう。

 佐藤美 医師のプロフィールはこちら

再診の予約はこちらから

  • クリニックのご案内

お知らせサービス あとで電話

  • 恵比寿・渋谷恵比寿 0120-11-4422 10時から19時
  • 銀座銀座 0120-99-7474 10時から20時
  • 池袋池袋 0120-93-6600 10時から19時
  • 横浜横浜 0120-96-5454 10時から19時
  • 大阪大阪 0800-222-1112 11時から20時
 
 
 
 
 
MAIL MAGAZINE ビューティーネットマガジン シーズ・メディカルグループの最新医療・美容情報のお得な情報をメールでお届けします。

モバイルサイトのご案内

シロノクリニックモバイル
メールで初診予約と相談ができます。
 
 
 
 
美容コラム

美しくなるために

美容に関するプチ情報
美容に興味のある女性男性のみなさまへ毎日情報をお届けします。
美容オタクのスタッフ通信
診療メニューをこまかく解析。大事な患者さまへ正しく毎日お届けします。
スタッフが教える治療のお話
サイトでは語りつくせない治療・美容についてスタッフが毎日お届けします。
女性が考える美容のお話
女性スタッフのみが働くクリニックならではの美容小話を毎日お届けします。
美容のちょっとイイお話
シロノクリニック広報PRチームが美容のちょっとイイお話をお届けします。
 
 
 
 

このページの先頭へ

あとで電話

シロノクリニックに電話したい!!

あとで忘れずに電話できるよう、シロノクリニックの電話番号と、基本情報を携帯電話に送信します。

以下のフォームから、ご自身の携帯メールアドレスに送信することができます。
携帯メールアドレス

閉じる

お困りですか?

いますぐ電話する

いますぐフリーダイヤルでお問い合わせください。

関東共通ダイヤル 0800-222-1403 朝10時から夜9時まで(土・日夜7時まで)※年末年始・祝祭日を除く

シロノクリニック大阪 0800-222-1112 朝11時から夜8時まで(土・日朝10時から夜7時まで)※年末年始を除く

あとで電話する

お知らせサービス あとで電話あとで忘れずに電話できるよう、シロノクリニックの電話番号と、基本情報を携帯電話に送信します。

メールで問い合わせる

後ほど担当者からご連絡させていただきます。

お問い合わせフォームをひらく

閉じる