「ヒートショックプロテイン入浴法」で身体も肌も元気に!|レーザー治療専門 - 美容皮膚科シロノクリニック

「ヒートショックプロテイン入浴法」で身体も肌も元気に!

美容に良い入浴法と言えば、39度ぐらいまでのぬるめのお湯にゆっくりと浸かってリラックス&血流促進効果を期待するのが一般的。もちろんこの入浴法も効果的なのですが、週に1~2回はちょっと別な入浴法を取り入れてみるのもお勧めです。

その入浴法とは、最近注目されている「ヒートショックプロテイン入浴法」です。その入浴方法や効果をご紹介します。

「ヒートショックプロテイン」って?

ヒートショックプロテイン(HSP)とは、私たちの身体の中で作られるたんぱく質の一種です。
ストレスによって傷ついた細胞を修復したり、免疫細胞の働きを高めたりする働きがあり、身体を健康に保つことを助けてくれる存在です。

さらにHSPには紫外線によるダメージを修復してコラーゲンの分解を防ぐ働きや、良質なコラーゲンを作る働きもあり、しわやたるみなどの予防改善にも効果が期待できるのです。

入浴でヒートショックプロテインを増やそう

HSPは、身体に熱によるストレスが加わることによって体内で作られる量が増加することがわかっています。病気などで発熱した時に作られることで身体を守ってくれているわけですね。

では病気で発熱した時にしか増やすことができないのかと言うとそうではなく、「入浴によって体温を上げる」という方法があるのです。それが「ヒートショックプロテイン入浴法」です。

正しい「ヒートショックプロテイン入浴法」

効果的な入浴のためには、入浴中の体温を意識したいところですので、舌下で体温を測れる体温計を用意しておきましょう。

しっかりと水分補給してから、40℃~42℃ぐらいに温度設定したお湯に浸かります。10分ほど浸かっていると体温が上がってきます。
HPSを増やすには体温が38℃になるのが理想とされていますが、平熱が低い人は平熱プラス1.5℃ぐらいを目安にしてくださいね。
合計で15分から20分程度浸かって目標の体温になっていれば終了です。

入浴後は身体を冷やさないようにして、10~15分程度安静にしましょう。

ヒートショックプロテイン入浴を行ってから2日後がHSPの効果が最大になると言われています。
週に1~2回この入浴法を取り入れることで、健康維持と美肌作りに役立ててみてはいかがでしょうか。

 寺井美佐栄 院長のプロフィールはこちら

再診の予約はこちらから

  • クリニックのご案内

お知らせサービス あとで電話

  • 恵比寿・渋谷恵比寿 0120-11-4422 10時から19時
  • 銀座銀座 0120-99-7474 10時から20時
  • 池袋池袋 0120-93-6600 10時から19時
  • 横浜横浜 0120-96-5454 10時から19時
  • 大阪大阪 0800-222-1112 11時から20時
 
 
 
 
 
MAIL MAGAZINE ビューティーネットマガジン シーズ・メディカルグループの最新医療・美容情報のお得な情報をメールでお届けします。

モバイルサイトのご案内

シロノクリニックモバイル
メールで初診予約と相談ができます。
 
 
 
 
美容コラム

美しくなるために

美容に関するプチ情報
美容に興味のある女性男性のみなさまへ毎日情報をお届けします。
美容オタクのスタッフ通信
診療メニューをこまかく解析。大事な患者さまへ正しく毎日お届けします。
スタッフが教える治療のお話
サイトでは語りつくせない治療・美容についてスタッフが毎日お届けします。
女性が考える美容のお話
女性スタッフのみが働くクリニックならではの美容小話を毎日お届けします。
美容のちょっとイイお話
シロノクリニック広報PRチームが美容のちょっとイイお話をお届けします。
 
 
 
 

このページの先頭へ

あとで電話

シロノクリニックに電話したい!!

あとで忘れずに電話できるよう、シロノクリニックの電話番号と、基本情報を携帯電話に送信します。

以下のフォームから、ご自身の携帯メールアドレスに送信することができます。
携帯メールアドレス

閉じる

お困りですか?

いますぐ電話する

いますぐフリーダイヤルでお問い合わせください。

関東共通ダイヤル 0800-222-1403 朝10時から夜9時まで(土・日夜7時まで)※年末年始・祝祭日を除く

シロノクリニック大阪 0800-222-1112 朝11時から夜8時まで(土・日朝10時から夜7時まで)※年末年始を除く

あとで電話する

お知らせサービス あとで電話あとで忘れずに電話できるよう、シロノクリニックの電話番号と、基本情報を携帯電話に送信します。

メールで問い合わせる

後ほど担当者からご連絡させていただきます。

お問い合わせフォームをひらく

閉じる