乾燥肌の人は避けるべき!?ヒートテックが肌の乾燥を招く!|レーザー治療専門 - 美容皮膚科シロノクリニック

乾燥肌の人は避けるべき!?ヒートテックが肌の乾燥を招く!

冷えは美容の大敵。寒い時期には衣類でもしっかりと防寒を心掛けるのは大切なこと。
そんな寒い季節の防寒対策に便利なのが、「ヒートテック」などの吸湿発熱素材を用いたインナー。
寒がりの方には愛用していらっしゃる方も多いのではないでしょうか。

だけど、そんな便利なヒートテックがボディの乾燥やカサつき、かゆみなどのお悩みの原因になっているかもしれません。

美容皮膚科 シロノクリニック銀座院 徳永真理院長がお伝えします。

吸湿発熱素材はなぜ温かい?

水が蒸発する時に周囲の熱を奪う「気化熱」という現象があります。反対に、水蒸気が水に変わる時には周囲に熱を放出します。
この働きを利用しているのが、ヒートテックに代表される吸湿発熱素材です。

吸湿発熱素材は、肌から放出された汗などの湿気を吸収することで、熱を生み出すのです。このためポカポカと温かく感じる仕組みなのですが、本来であれば肌とインナーの間に保たれるはずの湿気がどんどん奪われて、肌が乾燥する原因にもなってしまうのです。

肌に直接触れるインナーはできるだけ天然素材のものを

健康な肌の人にとっては、時折ヒートテックのインナーを着るぐらいは問題にならないことも多いのですが、肌が弱い方や乾燥肌の方は注意が必要です。
さらに肌の乾燥を進めたり、それによって刺激を感じやすくなり肌あれやかゆみなどのトラブルを引き起こす原因になってしまうためです。

ヒートテックなどの吸湿発熱素材を用いていなくても、化学繊維の肌着は肌に対する摩擦が大きい傾向があります。
直接肌に触れる肌着などについては、綿やシルクなどの天然素材のものを用いることをお勧めします。
特にシルクは吸湿性や保温性に優れている上に、肌あたりも滑らかなので、少々お値段は張りますが、背中などのかゆみにお悩みの方は一度試してみると良いでしょう。

「乾燥肌だけど、寒くてどうしてもヒートテックを着たい!」という場合は、肌に直接触れる形で着るのではなく、綿など天然素材の肌着の上に重ねて着用するようにしましょう。
肌のかゆみなどが抑えられると思いますよ。

 徳永真理 院長のプロフィールはこちら

再診の予約はこちらから

  • クリニックのご案内

お知らせサービス あとで電話

  • 恵比寿・渋谷恵比寿 0120-11-4422 10時から19時
  • 銀座銀座 0120-99-7474 10時から20時
  • 池袋池袋 0120-93-6600 10時から19時
  • 横浜横浜 0120-96-5454 10時から19時
  • 大阪大阪 0800-222-1112 11時から20時
 
 
 
 
 
MAIL MAGAZINE ビューティーネットマガジン シーズ・メディカルグループの最新医療・美容情報のお得な情報をメールでお届けします。

モバイルサイトのご案内

シロノクリニックモバイル
メールで初診予約と相談ができます。
 
 
 
 
美容コラム

美しくなるために

美容に関するプチ情報
美容に興味のある女性男性のみなさまへ毎日情報をお届けします。
美容オタクのスタッフ通信
診療メニューをこまかく解析。大事な患者さまへ正しく毎日お届けします。
スタッフが教える治療のお話
サイトでは語りつくせない治療・美容についてスタッフが毎日お届けします。
女性が考える美容のお話
女性スタッフのみが働くクリニックならではの美容小話を毎日お届けします。
美容のちょっとイイお話
シロノクリニック広報PRチームが美容のちょっとイイお話をお届けします。
 
 
 
 

このページの先頭へ

あとで電話

シロノクリニックに電話したい!!

あとで忘れずに電話できるよう、シロノクリニックの電話番号と、基本情報を携帯電話に送信します。

以下のフォームから、ご自身の携帯メールアドレスに送信することができます。
携帯メールアドレス

閉じる

お困りですか?

いますぐ電話する

いますぐフリーダイヤルでお問い合わせください。

関東共通ダイヤル 0800-222-1403 朝10時から夜9時まで(土・日夜7時まで)※年末年始・祝祭日を除く

シロノクリニック大阪 0800-222-1112 朝11時から夜8時まで(土・日朝10時から夜7時まで)※年末年始を除く

あとで電話する

お知らせサービス あとで電話あとで忘れずに電話できるよう、シロノクリニックの電話番号と、基本情報を携帯電話に送信します。

メールで問い合わせる

後ほど担当者からご連絡させていただきます。

お問い合わせフォームをひらく

閉じる