寒い冬も熟睡! 快眠するための入浴のポイント|レーザー治療専門 - 美容皮膚科シロノクリニック

寒い冬も熟睡! 快眠するための入浴のポイント

寒い冬は、手足が冷えてなかなか寝付けなかったり、なんとなく寒くて目が覚めてしまったりといったことが起こりがちです。
睡眠の質が低下すると、うまく疲れが取れないばかりか、肌のターンオーバーの周期を乱し、肌トラブルを引き起こす原因にもなってしまいます。

寒い季節の良質な睡眠のために役立つのが入浴です。
美容皮膚科 シロノクリニック横浜院 中川桂副院長が、快眠するために心がけたい入浴のポイントをお伝えします。

眠りと体温の関係

人間の身体の奥の体温を「深部体温」と言います。私たちの身体は、日中に上がった深部体温を下げることで深い眠りを得られるようになっています。
寝る前に手足がポカポカと温かくなるのは、手足から放熱することで深部体温を下げようとする働きのためです。

ところが、寒い時期は日中にもあまり深部体温が上がりにくい場合があります。そうすると、昼と夜の体温の変化がつけづらく、睡眠の質が低下する原因となってしまいます。

そこで上手に活用したいのが「入浴」です。入浴によっていったん体温を上げることで自然と体温が下がり、ぐっすりと眠りやすくなるのです。

快眠のための入浴のポイント

・入浴は就寝の2時間ほど前を目安に
入浴で体温が上がってから眠くなるまでには、体温を下げていく時間が必要になります。このため、眠る直前に入浴するよりは少し早目に入浴するのがお勧めです。
< ただし、あまり早すぎると寝る時間より早く眠くなってしまい、寝る時には目が冴えているということになりかねません。就寝の2時間ほど前を目安に入浴するようにしましょう。

・ぬるめのお湯にゆっくりと浸かる
シャワーではあまり身体が温まらないので、湯船にしっかりと浸かるのが大切です。また、熱いお湯は身体の奥深くまで温めるのには不向き。
快眠のためにはぬるめのお湯にじっくりと浸かる入浴をお勧めします。

・リラックスできる環境を作る
入浴後、眠るまでに過ごす部屋についてはもちろんですが、できればバスルームの環境も、リラックスできるように明るすぎない照明などを意識してみましょう。
好みの香りの入浴剤などを使うのも良いでしょう。

入浴は身体や髪を清潔にするだけでなく、心身のリラックスや快眠にも関係の深いものです。忙しいからと手早く済ませたりせずに、ゆっくりとお風呂に浸かる時間を大切にしたいですね。

 中川桂 医師のプロフィールはこちら

再診の予約はこちらから

  • クリニックのご案内

お知らせサービス あとで電話

  • 恵比寿・渋谷恵比寿 0120-11-4422 10時から19時
  • 銀座銀座 0120-99-7474 10時から20時
  • 池袋池袋 0120-93-6600 10時から19時
  • 横浜横浜 0120-96-5454 10時から19時
  • 大阪大阪 0800-222-1112 11時から20時
 
 
 
 
 
MAIL MAGAZINE ビューティーネットマガジン シーズ・メディカルグループの最新医療・美容情報のお得な情報をメールでお届けします。

モバイルサイトのご案内

シロノクリニックモバイル
メールで初診予約と相談ができます。
 
 
 
 
美容コラム

美しくなるために

美容に関するプチ情報
美容に興味のある女性男性のみなさまへ毎日情報をお届けします。
美容オタクのスタッフ通信
診療メニューをこまかく解析。大事な患者さまへ正しく毎日お届けします。
スタッフが教える治療のお話
サイトでは語りつくせない治療・美容についてスタッフが毎日お届けします。
女性が考える美容のお話
女性スタッフのみが働くクリニックならではの美容小話を毎日お届けします。
美容のちょっとイイお話
シロノクリニック広報PRチームが美容のちょっとイイお話をお届けします。
 
 
 
 

このページの先頭へ

あとで電話

シロノクリニックに電話したい!!

あとで忘れずに電話できるよう、シロノクリニックの電話番号と、基本情報を携帯電話に送信します。

以下のフォームから、ご自身の携帯メールアドレスに送信することができます。
携帯メールアドレス

閉じる

お困りですか?

いますぐ電話する

いますぐフリーダイヤルでお問い合わせください。

関東共通ダイヤル 0800-222-1403 朝10時から夜9時まで(土・日夜7時まで)※年末年始・祝祭日を除く

シロノクリニック大阪 0800-222-1112 朝11時から夜8時まで(土・日朝10時から夜7時まで)※年末年始を除く

あとで電話する

お知らせサービス あとで電話あとで忘れずに電話できるよう、シロノクリニックの電話番号と、基本情報を携帯電話に送信します。

メールで問い合わせる

後ほど担当者からご連絡させていただきます。

お問い合わせフォームをひらく

閉じる